[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

円より高い金利で確実に増やし、増えたら円で確保

第一フロンティア生命保険株式会社、2019年5月7日より、神奈川銀行および百十四銀行において、通貨指定型個人年金保険「プレミアカレンシー・プラス2」の販売を開始する。

これは、「円より高い金利で確実に増やしたい」、「増えたら円で確保したい」という人のための通貨指定型個人年金保険。外貨で運用するため円より高い金利を期待でき、増えたら円で確保するというもの。

スポンサーリンク

通貨、運用期間を選択し、目標値を設定

まず、米ドル、ユーロ、豪ドルのうちから運用する通貨を選び、3年、5年、6年、10年のうちから運用期間を選択、さらに円換算の目標値を105パーセント、または110~200パーセントの間で10パーセント刻みで設定する。この目標値は何度でも変更することができる。
1年経過以降は、目標到達状況が毎営業日判定され、目標値に到達すると郵送でお知らせが届く。目標値に到達すると自動的に演歌で運用成果を確保し、その後は円建の終身保険に移行する。また、運用期間中に目標値に到達しなくても、契約時に確定した年金原資額までは増えるしくみとなっている。
(画像は第一フロンティア生命HPより)

▼外部リンク
第一フロンティア生命保険株式会社のプレスリリース
http://www.d-frontier-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事