[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

「かんたん」「小口」「わかりやすい」で人気

明治安田生命保険相互会社(以下「明治安田生命」)は4月12日、「かんたん保険シリーズ ライト!」の販売件数が累計で100万件を突破したと発表した。

シリーズは単身世代の増加や女性の躍進によるニーズの多様化に応え、手軽に加入できる商品の開発に力を入れ、「かんたん」「小口」「わかりやすい」を特長とする商品を提供している。

スポンサーリンク

2016年10月創設、積み立てに損保商品を順次追加

シリーズ創設時に提供を開始した「じぶんの積立」は月々5000円から積み立てができ、解約でも返戻率は100%保証。「つみたて学資」はこどもの将来の学費に備えた、計画的な資金の準備をサポートする。
2017年4月からは損保商品の「おまもり家財」と「おてがる自転車」が加わった。住まいや身の回りの品のリスクに備える「おまもり家財」では、保険料が月々170円からとなっている。
昨年11月に追加された「おでかけ携行品」では、身の回りの品の破損や盗難、日常生活での賠償リスクに備える。
明治安田生命は今後も、顧客に確かな安心をいつまでも届けることを目標に、商品の拡充を図っていく方針だ。
(画像は明治安田生命公式ホームページより)

▼外部リンク
明治安田生命 リリース
https://www.meijiyasuda.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:明治安田生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事