[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

こんにちは。

皆さん、

笑っていますか~?

(^o^)

クアロア

今朝夫に「おはよう~」といって

ハグした時、わたしどうやら笑っていた

ようで夫から「朝から笑っている~」

と笑われました。(ややこしや~)

あ、わたし黙っていたり

真剣にはなしを聞いていたりすると

ときどき「怒ってる?」と聞かれる時も

ある、いわゆる悪人面なようです。

わはは。

まあね、アラフィフにもなるとお肌はくすみ

ホウレイ線は悪目立ちし、目にしたには

ベア-が二匹・・・(クマね)

そりゃ、黙ってたら「怒ってる?」になりますわな。

ここへさらに不機嫌が乗っかっちゃったら

もう大変!目も当てられませんよ、どんなに

美人でも。

そう、アラフィフともなれば

どんなに作りが良くても、不機嫌だったり

意地悪な心でいると、内面って隠せない。

出ちゃうもんですよね。

ほんと、出ちゃうんですよね~

そこは自分ではなかなか気が付けないから。

怖いですね。

黙っていると怖い顔・・・

との自覚があるので、出来るだけ口角は

あげるように。そしてなによりも

笑顔と素直さ!
そして感謝の心。

アラフィフこそ、これが大事です。

若い子は、不機嫌だってかわいいもの。

(程度によるが)

そこに居るだけで、華やぐ存在、

それが、若さってもんよ。良いと思います!

若さエネルギ-を放出しているだけで

じゅうぶん周りに貢献しています。

かといって、お年寄りが貢献していないと

いう意味ではありません。

各年代、それぞれお役目がありますもの。

ただ、どの年代にも素敵なひとに共通して

いることといえば、

周囲の人を笑顔に出来る存在。

だと思います。赤ちゃんはもう、それだけで

たくさんの人を笑顔にします。

幼い子供そうです。

若い子のかわいいわがままもしょうがないな~

(ハ-ト)ってなるし。

ところがアラフィフ年代になると、

わがままばかりじゃ「ややこしいひと」

かといって遠慮ばかりじゃ「素直じゃない」

「受け取らない人」

だから、笑顔と素直さ。そして

感謝できる心。それが大切だな~って

感じます。

とはいえ出来ない時も、もちろんあります。

人間だもん。

ムッとしたり受け取りたくなかったり

機嫌が悪い日だって時にはあるお。

ちょっと前の話しになりますが同僚に

「今日はいつものららさんと違いますね

・・・機嫌が悪いな~って感じです。

何かあったのかな~?って」

と言われました。その通りでしたので

「はい、機嫌悪いです。毒をまき散らしスミマセン」

と謝りましたが。笑

実は不機嫌の理由はまさに、聞いてきてくれた

同僚だったのだが・・・さすがに言えず

適当に「嫌なことがあって」とごまかしました。

この経験から、ああ心の内って

だだっ漏れ

なんだな~と知った次第です。

アラフィフ抑えが聞きません。だからこそ

まずは自分のご機嫌を優先に!なんですね。

そして軽やかに♪嫌なことから抜け出す。

負の感情に長く浸らないこと。

大事だな~って思います。


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事