[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

こんにちは!

春ですね~お花見はお済みですか?

サクラ

(数年前の桜ですが、今年も美しい~)

先日、友人から家計管理についての

相談を受けました。

その流れで、私が守る資産と攻める資産の

話しをしたところ、友人にとても驚かれ

ました。これが、私にとっても非常に驚くべき

ことだったのでシェアします。

自分にはあたりまえなことでも、他人には目から鱗なこともある!

友人に話した内容は、

<守る資産>

①日々の生活費。

ここが絶対にマイナスにならないように

管理していること。さらに、

我が家は給料の20%は貯蓄へ回るような

振り分けをしていること。

ただ、先取り貯金を全くしていないので

月ごとで見ると出来ていない場合もあります

が、一年間トータルで見て手取り収入の

20%以上が余裕資金として確保されていれば

OK!としています。

これは、長年きっちり予算分けして

身に付いた感覚。月の貯蓄にバラツキが

あっても、一年間の支出の目安がついています

ので自然とお金の使い方のバランスが取れる

ようになりました。

※あくまで、私の場合です。おすすめの

家計管理方法はやはり、項目別に予算を決めて

管理することであります。

②お給料の半年分を現金で確保!

病気やけがで働けなくなった場合、わが家は

夫婦ともども会社員ですので、有給取得や

傷病手当金がでますから、いきなり収入がゼロ

になることはありません。

ただ、備えがあれば、健康な毎日の生活にも

不安がなくなります。

③この先3年以内に出費が必要なもの

たとえば、今のわが家でいうと車の購入。

田舎生活なので、一人一台車が必須なわが家です。

そのうちリフォ-ムなども必要となります

ので、その辺りも確保ですね。

以上が、わが家の守る資産。

このお金はすぐに現金化できるよう、銀行の

普通預金か定期預金にいれてあります。

<攻める資産>

守る資産の確保が出来たら、それ以外は

リスクを取って運用しています。

①受取金額が決まっている保険商品

・夫の死亡保険
・妻の個人年金保険

②投資信託

・イデコ
・つみたてNISA
・その他、投資信託商品

③個別株

・日本株

・・・と、こんな話を友人にしたら

とっても驚かれたんですよね。お金に全く興味が

ない子ではなかったので、私の思い込みでは

(知っているだろうけど・・・・・)

との感覚でした。ところが、友人から

「らら、すごい!」と大絶賛。

なので、「え~?!そうなの?」と驚いた

って訳です。

自分だけで止めない。良い情報はどんどんシェアしよう!

こんなこと、だれも知りたくないよね。

私が話したところでにもならない・・・

迷惑がられるに決まっている。

と、きっと多くの方が遠慮していると

思います。でもですね、あなたの長年積み

上げてきた経験値は、もしかしたら隣の

友達に必要な情報なのかもしれません。

自分が経験し、いい結果が得られたこと

であれば、惜しまずにどんどん回していく。

それも「富の循環」になるから。

ただ、私が回したことを、友人が受け取るか

否かは友人の領域。

ここで、「せっかく教えてあげたのに!」

という押し付けは無用。

ただ、ただ、回すこと♪なんでしょうね。

家計の見直し。攻める守る資産について。

コチラの本にぎっしり情報が載っていますよ。

お金からの解放宣言 著/秋山哲

楽天

お金からの解放宣言 [ 秋山哲 ]

価格:1,944円
(2019/4/5 05:53時点)
感想(1件)

アマゾン

お金からの解放宣言 ~秘刀の投資法とお金の在りかた~

新品価格
¥1,944から
(2019/4/5 05:53時点)

最後までお読みいただきありがとうございました。

今日も素敵な一日を。


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事