[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

ども
ども
ギラです

新元号が発表されましたね。
これについていくつか記しておきたいと思います。

色々と感想はあるものの
おおまかに言えば、結果的に「令和」で
悪く無いと感じました。

めちゃくちゃ良くは無いものの
それほど悪くは無いかな・・と思う。

まず安倍晋三の
安・部・晋・三の4文字も入らなくて良かった。

それからこれから毎日 私たちが接していく
この「令和」という元号は、発音する時に
言い難くは無い。

あとPC等で文字変換すると一発で出てくる(^^)

---------------------------

この元号が変わるという事は
ひとつの大きな国民の意識やムードを切り替える
きっかけとする事が出来るタイミングだと思う。

「令和」という元号が、いや
「令和」という時代を 
良い時代に出来るかどうかは
私たち、日本国民にかかっていると思う。

この元号の変更を機に、日本国民が一丸となって
良い時代にして行こうとひとつにまとまる空気が
大切だと思う。

景気という言葉は、「気分の気」であるように
国民が経済に対しても前向きな気持ちになれば
景気も向上していくのは道理。

今回の元号の変更に伴い国民がひとつとなり
国も経済も良くしていこうという気分が大切だと思う

その波にのって消費税再増税はさせない!と
国民が気持ちを一つにする事が大切だと思う。

日本を良くする為にも、良い時代にする為にも、
移民推進や、消費税増税など、日本国民にとって
ダメなものにはダメだ!と言う空気にしていきたい。

とにかく、新しい時代「令和」の時代を
私たち日本人の手で良い時代にしていきたいですね。

--------------------------

逆に気になる点と言えば、
まだ、平成が終わった訳でも無いのに、
1か月前に、新元号の予定を発表してしまった為に
もはや、平成という時代は終わったかの様だ。

まだ平成は終わっていない。
今上陛下は、明仁天皇だ。
本来なら、御世代わりもしてないのにも関わらず
次の元号を発表するなど前代未聞の異例な事です。

この前代未聞の前倒しの新元号発表について
そういう意味で本来なら日本人は違和感を感じるべき
事なのだろうとおもうけれど・・・

それはそれで仕方の無い事なのだろうと思う。

だってさ、
今上陛下のご意向によって、現在の法に定めの無い
生前退位を強行し、皇太子へ譲位をするという暴挙を
行われた結果、こうなってしまっているのだからね。

-----------------------------------

とにかく、次の元号が「令和」に決まった以上、
私たち日本人の力で、この「令和」という時代を
良い時代にしていきましょう!

この腐りきった平成という時代にはピリオドを打ち
希望に充ち溢れた時代に日本人が力を合わせていきましょう。

良い元号、良い時代になるかどうかは
結果的に、私たち次第だと思うのです。

それでは
またぬん
ギラ

Source: ギラの日本を護りたい!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事