[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

社名変更告知を目的とした新CM、3月8日に放映開始

三井生命保険株式会社(以下「三井生命」)は4月1日に社名変更を控え、新CMの放映を開始した。

三井生命は日本生命との経営統合で子会社となり、昨年正式に社名変更を決定した。今回のCMは社名変更の告知を目的として2篇が作成され、新イメージキャラクターも採用した。
3月8日に放映開始したCMでは戸田恵梨香さんを起用し、3月15日からのCMには竹内涼真さんが出演。どちらも全国各地のテレビ局で放映され、ホームページのCMコーナーでも閲覧できる。

スポンサーリンク

社名変更をストレートに伝えるユーモアのある展開

先行CMでは戸田恵梨香さんが「ずっと伝えたいと思っていたことがあるの」と真剣な表情で迫る。江東区豊洲の春海橋公園を舞台に愛の告白の撮影・・かと思えば次のセリフは「三井生命は、大樹生命へ」。
竹内涼真さんのCMも同様に、次のシーンのセリフはきっとこうなるだろうという視聴者の期待とのギャップがユーモアを醸し出す。そのインパクトで新社名の「大樹(たいじゅ)」という言葉が視聴者の耳に残ることを狙っている。
(画像は三井生命公式ホームページより)

▼外部リンク
三井生命 リリース
https://www.mitsui-seimei.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事