[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

秋山哲さんの

「お金からの解放宣言」

を読み、やはり「投資」は「長期」

のことなんだなって、改めて考えさせられ

ました。

※だからといって、私は短期トレ-ドを

否定している訳ではありません。

短期トレ-ドで確実にお金を増やしている

かたも、実際存在しています。

それもまた、お金の増やし方のひとつだと

理解しています。ただ、

P107~

投資とギャンブルは参加者以外の社会に

価値を提供しているか否かの

決定的な違いがあること、

そうなんです。

投資は社会の発展に必要なことで

投資することで、社会により大きな価値

を提供した結果として株価上昇や配当、

債権の金利支払いで投資参加者に

金銭的な価値をもたらすこと、なんですね。

ただ市場は時々、思いもよらぬ動きを

します。その為、一時的に損出をだす

こともある。

私も2013年に投資信託をスタ-トしました

が、2~3年目まではマイナスの時期が

多かったですよね。

ただし、株価は経済の成長とともに必ず

回復する。(世界経済全体に投資した場合)

それには時間がかかる場合もある。

<お金からの解放宣言> p102~

世界株価の下落率と回復までの期間を

ご覧になると、長期で投資を継続する

ことが資産を守る上でも重要なこと

なんだなと、理解できますよね。

また、なぜ短期的な取引が投資には

ならないのか?というと→

短期的な取引はすべてゼロサム

(参加者の勝ち負けの合計金額がゼロ)

になります。

また、資金力のある投機家は短期的な

価格の動きを形成しようともします。

短期では実際のお金は増えていません

から、今あるお金を奪い合うことに

なりますよね。だから、勝った人は儲けて、

負けた人はお金を失う。

勝った人の裏には、必ず負けた人が

存在するってことですね。

さらには、人間の心理的な動きを利用して、

株価を操り、利益を得ようとする投機家

も実在するそうなんですよね。

こう言った中身も理解した上で

日々、株価の動きをチエックできて

売買のタイミングを見極められ、

さらに経験と度胸がある人であれば

短期トレ-ドで資産を増やすことも可能

かもしれません。

ですが、私は会社員です。

日々株価の動きも見ていられないし、

投資が中心の生活ではない。

投資はあくまで、私と家族がしあわせに

過ごせるためのツ-ル(手段)のひとつ。

なので、基本はやはり長期投資♪

長期でコツコツ資産を増やしていくことが

遠回りなようで、じつは私には一番の近道

なのかもしれない。

お金とは?

お金からの解放宣言 著/秋山哲

楽天

お金からの解放宣言 [ 秋山哲 ]

価格:1,944円
(2019/3/11 07:23時点)
感想(1件)

アマゾン

お金からの解放宣言 ~秘刀の投資法とお金の在りかた~

新品価格
¥1,944から
(2019/3/11 07:23時点)

最後までお読みいたがとうございます!

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事