[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

英国のparkrun Globalとパートナーシップを締結

住友生命保険相互会社(以下「住友生命」)は3月6日、英国の非営利団体パークラングローバルとパートナーシップを締結したと発表した。

パークランは毎週土曜日の定時に参加費無料で、5kmのウォーキング、ジョギング、ランニングなどを行う運動イベント。誰でも気軽に参加でき、習慣的に集い、楽しみながら運動する場を提供する。
住友生命はパートナーシップによって日本で唯一のオフィシャルスポンサーとなり、日本国内でのパークラン展開を全面的にサポートする。パークラングローバルは日本支部「パークランジャパン」を設立し、日本国内での展開を進めていく。

スポンサーリンク

親しい友人とランニングをする習慣から始まり、世界へ

パークランは創始者が2004年に英国で、親しい友人と習慣的に土曜日の朝公園に集まってランニングをすることから始まった。
現在では世界20カ国、1700以上の公園でイベントが開催されており、これまで350万人の会員が4500万回も参加してきた。
イベントの運営はボランティアによって行われ、参加者と合わせて毎週世界で30万人以上が集まる。日本では今後、関東圏から全国に展開していくという。
(画像は住友生命公式ホームページより)

▼外部リンク
住友生命 リリース
http://www.sumitomolife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:住友生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事