[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

「カテエネほけん」向け「がん保険無償プラン」提供

SBI損害保険株式会社は3月6日、中部電力株式会社が提供するサービスとなる「カテエネほけん」のひとつとして、「がん保険無償プラン」の提供を、同日から開始すると発表した。
「カテエネほけん」は、中部電力が家庭向けWebサービス「カテエネ」に登録する会員を対象として行っている優待サービスで、毎月の省エネ成果や電気料金・使用量を、Web上で確認できるもの。

そして、「カテエネほけん」の「がん保険無償プラン」は、2019年6月1日時点にて20歳から69歳までの顧客の中で、 中部電力で契約している電気・ガスの情報いずれもカテエネWebサイトに登録している人が対象となる。
同保険プランは、がん診断時の補償金額が一時金として3万円支払われるもので、保険期間は1年間となる。この保険料は、中部電力が負担することから0円となり、この申込受付期間は、3月6日から4月22日までとなっている。
なお、この団体契約者(加入勧奨者)は中部電力で、引受保険会社はSBI損保となる。

スポンサーリンク

電力サービスと保険商品とをミックスしたサービス

2016年4月の電力小売の全面自由化以降、中部電力は、多様な業種のパートナー企業を通じた販売促進にも注力している。またSBI損保は、主軸であるインターネットを中心としたダイレクト販売以外の販路強化も図るべく、多様なマーケットニーズに応じた商品とサービスの提供体制構築に注力している。
両社は今後、強みである電力サービスと保険商品とをミックスさせた新たなサービスを提供するとともに、さらなるサービス向上に努めていくという。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
SBI損害保険株式会社 プレスリリース
https://www.sbisonpo.co.jp/company/news/2019/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SBI損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)
 
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事