[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

3月1日からパソコンやスマートフォンで請求可能

AIG損保は2月28日、学生向け傷害保険の保険金請求において、3月1日からWeb請求を開始したと発表した。
学生向け傷害保険とは、「こども総合保険」および「通信販売用ベーシック傷害保険」のことだ。今回のサービスは、より幅広いニーズに応えるためという。

同社ではこれまでも、5万円以下の保険金請求については、診断書などの送付を不要とし、電話のみで保険金請求ができるサービスを実施していた。
今回のサービスでは、新たにデジタルを活用してパソコンやスマートフォンによるWeb請求を可能にした。ライフスタイルが変化し、保護者の間にもデジタル世代が増加してきたことに対応するものという。

スポンサーリンク

10万円以下の保険金請求がいつでもWebから可能に

このサービスの開始により、学生向け傷害保険における10万円以下の保険金請求に関しては、24時間365日いつでもWebからの請求ができるようになった。これに伴い保険金支払いも、これまで以上に迅速に行うことができるとしている。
(画像はAIG損保ホームページより)

▼外部リンク
AIG損保のプレスリリース
https://www.aig.co.jp/press201901/20190228_01
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事