[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

家計の負担を考えます 国民健康保険税についてまとめ

国民健康保険や介護保険料など、求められる公的負担には、一律の金額ではなく、収入に応じて負担額が変わってくるものがあります

収入の少ない方には、生活面を考慮して、負担を少なくする措置が用意されています

個人所得 世帯収入 負担計算

しかし、公的負担の中には、利用者本人の収入だけでなく、同居する家族の収入が影響するものがあります

利用者本人の収入が少なくても、同居する家族の収入が多い場合は、収入の多い世帯という判断になります

その家族の中で、どのような家計のやりくりが行われているかは関係なく、一律の判断になってしまいます

住民票の世帯構成で公的負担に差がつく事例 個人収入だけでなく世帯収入が影響する公的負担を考えます

生活支援情報 世帯分離相談 対応事例


Source: 在宅介護のお金問題 できるだけ家計負担は少なくしたいものです

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事