[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
会場は本社ビル地下2階

富国生命保険相互会社は1月7日、「すまいる・ぎゃらりー」を開催することを発表した。
「すまいる・ぎゃらりー」は富国生命保険相互会社が2012年度より本社ビル地下2階で継続して開催している障がいのある子どもたちのアート制作を応援する活動で、全国の特別支援学校生徒の美術作品を展示している。
今回の「すまいる・ぎゃらりー」では福島県立聴覚支援学校(本校・分校)の生徒作品を展示する。開催期間は本校分が2019年1月21日(月)~2019年2月8日(金)まで、分校分が2019年2月12日(火)~2019年3月8日(金)までを予定しており、日曜祝日の休館日をのぞき、7:30~23:00まで観覧可能。

訪問コンサートから派生

富国生命保険相互会社は2002年より特別支援学校にて「訪問コンサート」を開催している。
「すまいる・ぎゃらりー」の活動は、この「訪問コンサート」での子どもたちとの交流の中から生まれており、全国の特別支援学校を順にまわっている。
本社ビル地下2階にある商店街の壁面を利用して飾られた出展作品は、そのあとカレンダーの作成の際に使用され、富国生命保険相互会社の職員が顧客へ配布している。
(画像は富国生命保険相互会社ホームページより)

▼外部リンク
富国生命保険相互会社ニュースリリース
https://www.fukoku-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:フコク生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事