[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

保険ランキングの収入保障保険部門において堂々1位

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(以下「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命」)は1月11日、同社の主力商品「リンククロス じぶんと家族のお守り」の申込件数が10万件を突破したと発表した。

「じぶんと家族のお守り」は収入保障保険に健康増進を応援する機能を加えた商品で、2018年4月に発売を開始した。付帯サービスでは健康管理アプリの「リンククロス フィット」や「禁煙クイットライン」を提供している。
同商品はさらにオリコン社の顧客満足度調査、モノクロ・ザ・マネー誌、および日経トレンディ誌による3つの保険ランキングの収入保障保険部門において、それぞれ1位を獲得した。

スポンサーリンク

健康改善で保険料が低下、さらに過去の差額相当額も

「じぶんと家族のお守り」では、契約後の所定の期間内に喫煙状態や健康状態が改善された場合、その後の保険料が安くなり、過去の保険料の差額相当額を受け取ることもできる。
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命はこれからも、顧客に寄り添う「健康応援企業」への変革を目指して、新たな価値の提供を続けていく方針だ。
(画像は損保ジャパン日本興亜ひまわり生命ホームページより)

▼外部リンク
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命 リリース
http://www.himawari-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事