[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
共栄火災が大きくランクアップ

株式会社オリコンは1月4日、損害保険満足度調査の結果を発表した。
今回のランキングでは「自動車保険」「バイク保険」「自転車保険」の3つについての調査を実施。大きくランクアップした企業が複数見受けられる結果となった。
中でも注目は自動車保険部門で、首位はソニー損害保険株式会社が2年連続で獲得した。同社はこれまでの調査の中で総合1位を5回も獲得しており、長きにわたって顧客から高い評価を得ている。
また同社は今回の評価項目7つのうち6項目でも1位を獲得している。
続く2位の共栄火災海上保険株式会社は初のTOP3入りを果たした。共栄火災海上保険株式会社は前回の結果が13位であり、初のトップ10入りだけでなく大きなランクアップも果たしている。

バイク保険ランキングはチューリッヒ保険が首位

バイク保険部門のランキング結果はチューリッヒ保険会社が首位を獲得。今回で2回目の首位獲得となる。
同社は今回の評価項目7つのすべてで1位を獲得しており、総合的に高い評価となった。
また、2位の三井住友海上火災保険株式会社は、自動車保険部門における共栄火災海上保険株式会社ほどではないものの前年7位から大きくランクアップ。初めてのTOP3入りを果たした。
(画像は株式会社オリコンホームページより)

▼外部リンク
株式会社オリコンニュースリリース
https://life.oricon.co.jp/information/196/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事