[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

意欲ある女性が働きやすい環境づくりへの取り組み

朝日生命保険相互会社(以下「朝日生命」)は12月25日、フォーブスジャパンが主催する「WOMEN AWARD 2018」で入賞したと発表した。

このアワードでは、意欲ある女性が働きやすい環境づくりを積極的に行っている企業と、自ら道を切り拓き活躍している女性を表彰する。フォーブスジャパンが2016年に創設し、今年で3回目を迎える。
朝日生命は従業員1000名以上の企業部門で、エントリー企業315社の中から総合4位に選出され、生命保険会社としては初の入賞を果たした。

スポンサーリンク

社長が委員長となって女性の視点を反映させる委員会

朝日生命は2006年度に社長を委員長とした「女性の活躍推進委員会」を発足させ、女性の活躍を推進する「朝日生命ポジティブ・アクション」に取り組んできた。
委員会では各職場の女性従業員の声をくみ上げ、仕事と家庭を両立させる視点などを反映したアクション・プランを検討・策定。女性がイキイキ活躍している会社を目指すステージとして、2018年には教育の充実、エリア総合職の意欲向上や職務領域の拡大などに取り組んでいる。
朝日生命は今後も委員会の取り組みを推進し、顧客サービスや会社の生産性、企業価値の向上に繋げていく方針だ。
(画像は朝日生命公式ホームページより)

▼外部リンク
朝日生命 リリース
https://www.asahi-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:朝日生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事