[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
スポンサーリンク

生理痛を我慢していませんか?

アドバンスクリエイトは12月6日、同社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」のコラム「一聴一積」に新コラムの掲載を開始した。

新コラムのタイトルは、「生理痛を我慢していませんか?10代から発症する子宮内膜症」。産婦人科専門医・八田真理子先生によるコラムだ。
八田真理子先生は現在、聖順会ジュノ・ヴェスタクリニック八田の院長。日本産科婦人科学会産婦人科専門医であり、日本産婦人科医会母体保護法指定医師でもある。また、日本マタニティフィットネス協会認定JMFAインストラクターも取得している。

スポンサーリンク

女性の人生を台無しにする「子宮内膜症」

八田先生が今回のコラムで取り上げたのは、「子宮内膜症」だ。生理痛が特にひどい人は「器質性月経困難症」になる可能性が高く、さらに「子宮内膜症」へと発展する可能性があるという。
コラムでは、「子宮内膜症」が実は女性の人生を左右する病気であるとし、「子宮内膜症」についての正しい知識や治療法などをわかりやすく説明している。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/PressRelease%20.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事