[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

生活再建 自立に向けた第一歩 収入がアップすれば公的負担も増え社会貢献度は増します

日本人の誰もに関係する住民票は行政事務を効率よく進めるためのものです

役所が事務を効率よく、間違いのないように進めてもらうことは、住民にとって大きなメリットとなります

生活再建 自立

戸籍とは違う目的でつくられている住民票ですが、戸籍とは別の事務的な仕組みがあります

世帯を把握することは、様々な公的負担を求めるための基礎データとなります

そのためには、住民のあらゆる家族構成、生活パターンに対応する必要があります

血縁関係のない他人でさえも同一世帯に入ることができます 住民票の世帯分離

世帯分離の相談 問合せ事例一覧

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


Source: 在宅介護のお金問題 できるだけ家計負担は少なくしたいものです

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事