[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

週末のランチ第2弾。昨日は年上の同僚でしたが、今日は少し年下の
友人です。


http://adm.shinobi.jp/s/93edebf4ced141b3fc7b8343571ddb43

中華バイキングランチでお食事はかなり豪華でした。すぐにお腹いっ
ぱいになるので、ラーメンやカレーなどは食べるのを我慢して、
中華料理を主にお皿に盛りました。

そしてデザートは2回もおかわりして、ソフトクリームも何回もおかわり。

飲み物は黒豆茶やコーヒーにしました。

お料理は昨日より良かったのですが、話の内容がすごくてドン引きです。

二人とも旦那さまに恵まれていません。

ランチ会でストレス解消というのもいいのですが、限度があるので、
ちょっと限度を超えていました。私は彼女たちの境遇を知っている
ので、話すチャンスにいっぱい話したいのはわかるけど、相手の
気持まで気づいていなかったのかもしれません。

3人の中で、旦那さんの悪口を言わなかったのは、私だけです。それも
気付いたかな二人。

女性同士で集まると、絶対に男性の悪口を言うと、友人たちは味方して
くれます。だけど、それを真に受けたらダメなのかもしれません。

私は聞いていて、かなり苦しかったです。彼女たちに悪気がないのは
充分わかった上で、「不幸な境遇の人と会うのはかなりエネルギーが
いるんだな」と感じました。

彼女たちは、これからも友人です。だけど、私も彼女たちとちょくちょ
く会って、不幸な話の続きを聞くのか聞かないのか、選択する権利が
あると思います。たぶん、ちょくちょくは会わないかも。1人は3年ぶり
もう1人は8年ぶりでした。たぶん、そういうペースになるのかな。

週末に会った友人たちで一番ポジティブだったのは、車の維持費を稼ぐ
ために働いているHさんだったと思います。お母様の介護をしていて
弱音はまったく言いませんでした。兄弟がいる中、なぜ彼女が介護
することになったかもわかりませんが、彼女はそういう人というか、
懐が深い人なんだと思います。

今日会った友人は不幸を背負った感じでしたが、逃げようとはしない
人たちのようでした。私だったら逃げたかな? わかりません。

家に帰ったら、夫が新しく入社する会社から届いた書類を眺めて
いました。必要な証明書を区役所に行ってもらってきて欲しいと
言ってました。

「ここで20年働いて、退職金をもらうんだ」

と言っていました。

そして息子も正社員になって初めてのお給料を、たぶん明日もらうと
思います。我が家に帰るとポジティブな家族でホッとしました。

私はランチが終って、これから一人、自分を見つめなおそうとしてい
ます。

ここ数ヶ月で感じることは、私はかなりうまくいっているということ
です。もう少しで、仕事のことも思い通りにできそうで、毎月お金も
余っていて貯金もできています。

また、ブログに書きますが、次の土曜日こそ、友人との約束なしの
休日です。どんなことして過ごすか考えたいです。それもまた楽し
みです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

Source: 週3日パートと在宅ワークの日々

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事