[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

昨日の土曜日はコールのお仕事。今度から土曜日はお休みにする
予定だけど、来週までは土曜日にシフトを入れちゃったから、
仕方ないけど行くことにしました。


http://adm.shinobi.jp/s/93edebf4ced141b3fc7b8343571ddb43

今月に入って、一人ずつ面談をしますって社員さんが言っていた
のですが、まさかの今月の初の出勤で呼ばれた私。

思っていたより長く話をしてしまいました。ちょっと余計なこと
も言ってしまったのかもしれない。社員さんのAさんが、「何か
ないですか? 」としつこく聞かれるので、つい。

そして社員さんからの私について心配なことは、月によって、
ムラがあること。出勤が多くアポが取れる月と、出勤が少なく
アポが取れない月とバラつきがあること。

「それは、こういう仕事だからです」
(アポが取れない翌月にたくさんシフトを入れてしまうため)

と心の中で思ったのですが、

「今後はそういうことがないように努力します」

と答えました。

ダブルワークのもう1つの職場も、週3日で大変だったので、しばらく
は週1日にしたということも話したら、

「その週1日の仕事を辞めて、ウチで週4日働くことはできないのですか? 」

と聞かれました。

普通はそう考えるんですかね。
週1日なんて行っても意味がないでしょうか?

WEB企業は、最初は「辞めます」って言って、「辞めないで」って言わ
れて、2ヶ月の休職の末に週1日勤務になりましたが、しばらくして
私が「週2日に」と言えば、週2日にしてもらえると思う。

久し振りにWEB企業に行って、私は「辞めないで良かった」と思いました。
細くでも繋がっていてよかったと。

逆に、コールの方の社員さんから「あっちを辞めてウチだけで働いて」
と言われて、嬉しい気持ちより、「すみません、辞めるならこっちの
仕事です」と思ってしまいました。気が付いてしまいました、自分の
気持ちに。

頑張れば、そこそこやれるコールの仕事ですが、別にこの仕事を捨てて
も、そんなに惜しくないです。

だんだん「お金」のために、嫌な仕事でも我慢しないといけない時期が
過ぎて、今度は「働き過ぎないように」という事情が加わりました。
そうなると、「好き」な仕事を「短い時間」することが私にとっては
よくなってきました。

2月からコールの仕事は少し減らしました。WEB企業に行くようになった
から、その分をの分を減らしたのもあるけれど、それだけではありま
せん。もう、そんなに頑張らなくていいんじゃないかと思って。

この少ないシフトでアポが取れるかが問われると言うか、今度、アポ
が取れなかったら、いよいよこの職場を去ることも考えないといけない
かもしれません。

1月はシフトをメチャクチャ増やしたので、まあまあ良い成績を残す
ことはできましたが、こんなにシフトを入れることは、もうないかも
しれません。

なんとなくですが、コールの仕事は3月末までの契約書を取り交わして
います。だから、3月を区切りでもいい気がします。だけど、その後
どうする? ということを考えていません。

WEB企業を週2日か3日にしてもいいですが、週1日も悪くないので、
他の作戦を考えたいです。(日数を増やすと、また3時間勤務とか
出現するかもしれないので。週1日だと5時間勤務にしてもらえた
ので、それを気に入ったので)

そうだ、もう一社、WEB企業というのもいいかも。週2日からって
会社も多いし、逆にそこを利用したいと思います。全部で週3日
か週4日という働き方が理想なので。

そうなるには一番の勇気がコールの仕事を辞めることですかね。
家族も「辞めるな」と言うし、周囲は私がこの仕事は向いてるって
言うし、向いてるかなんて自分にしかわからないと思うけど。

やれるけど、そんなに好きではない仕事…かも。人から嫌われる
仕事だし。セールスだから電話をガチャ切りされたりもするし。
もう、心は傷つかなくなっているけど、しなくて良いなら、
辞めてもいいかなぁ…という気持ちです。

今日は日曜日で家族3人休みです。息子は午後から出かけるらしく
夫は昨夜は飲み会で今日は一日寝ている感じで、私は好きに過ごす
ことにします。せっかくだから、午前中はのんびりして午後から
ちょっと出かけます。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

Source: 週3日パートと在宅ワークの日々

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事