[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

息子が就職してから、朝と夜がすごく忙しくなった気がします。


http://adm.shinobi.jp/s/93edebf4ced141b3fc7b8343571ddb43

昨日は帰宅して3分後に夫が帰宅(ここがガッカリなポイント。少し
くらい仕事から帰って休憩しようと思っていたのに…)それから
夫の夕食を作り二人で夕食。その1時間後、息子が帰宅。また夕食
の支度。

寝るのが22時くらい。食後の自由時間はあまりない。朝は3時起き。
いままでは夫の朝の支度が忙しかったが、そこに息子が加わった。
(息子は5時前に起きてくる)二人一緒にというのが大変に思う。私
の動きもスピードアップしないといけない。

二人が出勤した後一人になってからは、それはゆっくりした時間が
流れるので、それを楽しみに頑張ります。

こんな生活ですが、昨夜、実母から電話があった。内容はほぼ愚痴。
生活が忙しく疲れている私にとっては、もう嫌がらせに思えるほど、
辛い。

「家に帰って、一度も座ってなくてキツイから」

と言ったけど、耳に入ったのか入らなかったのか。実母は、いまの
自分の暮らしの不満を私にぶつけてくる。

どれも、私に言ってもどうにもならないことばかり。

それと、私から見て、実母は、あまり努力していない気がして、
そこが気に入らない。私が考えている実母の努力ポイントは……

なにも80歳過ぎた高齢の人に働いて欲しいなんてことは当然思って
ない。だけど、健康なら出来ることだってある。それは食生活の充実。
野菜を買ってきて、いろいろお料理して、レベルの高い食事内容に
することは、時間がある暮らしなら、いくらだって出来る。

でも、そんなことしない。お弁当を買ってきて食べる。まあ、色々
残念なことがある。話を聞いているうちに、また人から少額だけど
お金を借りていることもわかった。

いい年して、遊ぶお金(カラオケ)がかかったから生活費が足りなく
なったとか、恥ずかしいから、もうやめて欲しい。

そういう実母が、日々働き、家事をこなして、ヘトヘトの私のわずか
な自由時間(休憩時間)を自分の愚痴で埋めてしまうなんて許せない。

私は実母からの電話を終えたら、すぐ寝る準備をして電気を消して寝た。
求人情報を読みながら寝るつもりが、それも出来なかった。

こんなに一日頑張って、こんな終わり方なんて納得いかない。

疲れているときは、電話を出たくないと思った。だけど実母のことは、
すれ違うとこじれるので我慢して電話に出ているのです。

今日は仕事は休み。できるだけ自由に過ごせるよう作戦を立てる。
わざわざ実母とは連絡を取ったりしない。自分の心の健康を考えると
実母とは距離を置いて好きに過ごしたいです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

Source: 週3日パートと在宅ワークの日々

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事