[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

来週から週1日だけWEB企業に復帰する予定にしているのですが、
もはやコールの仕事だけでもお金にも困ってないのに、どうして
WEB企業に執着するのか、わからない人もいるようで……。


http://adm.shinobi.jp/s/93edebf4ced141b3fc7b8343571ddb43

夫とその話になって、

「自分が電話のアポ取りの仕事しか出来ないなんて嫌だから。
他にも色んな仕事が出来るのに…」

と言うと、

「コールの職場の人たちだって、他のことをする能力もあるけど、
コールの仕事に絞って頑張っているんだよ」

と夫が力強く言う。どんなメッセージが含まれているんだろう。

コールの仕事だけなんて嫌だと他の仕事に手を出す私が生意気
だとでも言わんばかりで、夫は私が何かのことで能力を発揮しよう
とするのが密かに嫌なんだと思う。

ぶっちゃけ私は、電話をかけ続ける仕事より、ガッツリとパソコン
と向き合う仕事の方が100倍好きなんですけど。

たとえば英会話の勉強をしていたことなんかも。

新婚旅行のとき、グアムに行ったのですが、ホテルのフロントから
英語で電話がかかってきたとき、私は英語で答えようとして、でも
うまく答えられなかったら、

「できないクセに英語で言うな」

と夫から言われた。これも気に食わなかったらしい。

私は中学生まで、割と優等生で(のちに転落するのですが)成績が
良かったり、他にも駅伝で足が速かったりもしたから選手に選ば
れて、そんなときに必ず文句を言ってくるのが、男子でした
(どちらかというと優秀ではない方の男子)

私のキャラが良くなかったのだと思うのだけど、どう転んでも、
その人より私が能力を発揮して上になったことが気に食わなかっ
たのだと思う。

私はだんだん頑張らなくなった。頑張れば頑張るほど男子に嫌わ
れてしまうから。

そして高校生になる頃には、あまり成績も良くない普通の女の子に
なっていた。夫と知り合ったのはその頃だったりする。

でも、いい年になって、わざわざ自分の力を小出しにするのは
馬鹿げていると思うようになったので、言いたい人には言わせて
おいて、文句を言われてもスルーして私は頑張ることにしました。

もう、先もないし。残る人生の仕事や勉強は手は抜かないことに
しました。

ちょっとしたプチ不満を書いてみました。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

Source: 週3日パートと在宅ワークの日々

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事