[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

コールの職場のMさんは、別の会社でも同じ仕事をしていたらしく
入社した時から、バツグンのトーク力でアポを取り、つねに上位
の成績の人です。


http://adm.shinobi.jp/s/93edebf4ced141b3fc7b8343571ddb43

最近、彼女と偶然、話す機会が多く、印象に残っているのですが、
一番、強烈だったのが、午後からの3時間勤務の同僚に対する
不満っていうか……。

「そりゃあ、3時間勤務で生活が回ればいいんでしょうけど」

と敵対視している様子で。

「『私は仕事はこのくらいの時間がちょうどいいわ…』なんて、
お金に困ってないから、そんなこと言えるのよ!! 」

3時間勤務の人に対して羨ましい気持ちと、妬ましい気持ちと、
あと自分はその人達に仕事では負けてないわ…といういろんな
感情をMさんがいきなり爆発させてアワアワしてしまう私。

私は彼女をなだめてなんとか、その場を乗り切りましたが…。

どっちかというと私は3時間勤務の人たちの方の気持ちに寄って
いるのでヘタなことは言えない。(あまりたくさん働きたくない
の。主婦業もあるし)

彼女には旦那さんもいて、普通の暮らしに見えるのですが、何が
あるのだろうか。借金? 夜のシフトも結構入っている。

借金ならウチも多少はあるけれど、同僚を妬んだりするほどでは
ない。だって、皆だって話さないだけで、いろいろあるだろうし。
何もなければ働いてないかもしれないし。

この職場は、いろんな働き方の人がいるので、話に気を付けないと、
逆恨みされたり、いろいろめんどう。口には気を付けたいです。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

Source: 週3日パートと在宅ワークの日々

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事