[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

公的生活支援の利用 必要な手続き 申請から支援開始まで

求められる公的負担の中には、個人の所得によって差がつけられるものがあります

国民健康保険や介護保険などの保険料は、所得に応じて負担額が決められてきます

世帯分離問題

一般的に、収入の多い人は負担額も多く、収入の少ない人は負担が少なくなる仕組みです

しかし、金額算定の判断には、本人の収入だけでなく、同居する家族の収入が影響することがあります

本人の収入が少なくても、家族の中に収入が多い人がひとりでもいると、その家族全体の評価は収入の多い世帯という判断です

住民票の世帯分離とは? 世帯分離まとめ

生活問題家計問題 家計を助ける生活支援 支援サービス


Source: 在宅介護のお金問題 できるだけ家計負担は少なくしたいものです

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事