[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

ご縁があり、結婚という制度を選んでいる

みなさん。パ-トナ-から愛されていると

いう自覚はありますか?

夫婦

わたしは、

「わたしは愛される資格がない人間だ」

そういう思い込みを持っていた人間なので

ふとした瞬間、

やはり「わたしは愛されていない」と、

思考がネガティブに傾く時があります。

それを打破したく、

自己啓発本を読み、良い習慣を取り入れ

自分に自信が持てる「小さな成功体験」を

積み上げていこうと思っています。

ですが、これまでの経験が無駄になる様な

自信を失いたくなる感情が、年末に

私に押し寄せてきていました。

無駄だと分かっているのに、それでも自分で

悲劇のヒロインを選び、数時間そこへ

浸ってしまいも、しました。

でもやはり、今までの良い習慣の積み重ねは

無駄にはなりませんでしたね。

悲劇のヒロインは

「無駄なこと」だと知っているお陰で

どこか冷静に自分をみられる目も備わって

いて、なぜ自分はこんな感情になるのか?

自分と向き合う習慣が、自然に身について

いたんです。そのお蔭で、

「わたしは、愛されたいのだ」

という答えにたどり着いたの。で、さらに

気が付いたんです。私はすでに、愛されて

いるじゃないか、って。

自分で、答えが見つけられた。

そうして、なんとも穏やかな気もちで

夫と年末~年始を迎えることができました。

そんな経緯を経た、元日。

私はやっぱり、夫から愛されていたんだ!

と、確認できた出来事がありました。

元旦は、夫と地元の氏神様へ初詣をし

その後、私の実家へ新年のご挨拶へ。

親と甥っ子たちへお年玉を渡し、

新年会のスタ-ト☆

兄から日本酒が振る舞われ、父と夫と三人で

一升瓶が、あっという間に空っぽ!

楽しい時間を過ごし、夜からは夫の実家で

新年会。夫の実家へ向かう途中に、

二人で車の中で、なぜか年末のバトル☆の

話題になりました。(笑)

※そうそう。12月。めっちゃ久しぶりに

夫とちょっとバトルしたんです。

車の中で、夫がとつぜんその時の話しを

始めまして、あの後は自分も言いすぎたな

と反省した、と。(こんなことも、はじめて言ってくれた!)

そうして、甲も言ってくれたのです。

「かわいくて仕方がないからさ~」

って。え?だれのこと?ですって?

もちろん、わたす♡私のことですよ~。

ええ、私自身も耳を疑いましたよ~

でも、ハッキリと言ったのです。まあ、

酔っぱらっていたってのもあるでしょうが。

それでも、それにしても、夫からそんな言葉を

きくのは(冗談以外で)はじめてだったので。

嬉しいというよりも、驚き・・・

あ、違うわ。

じつは(やっぱり!そうだったんだ!)

って、確信できた方が大きかった。

12月のバトルの原因は、私の心にもない

言葉がキッカケで、それで夫に怒られたのです

が、わたしは、誰かに怒られるとどうしても

(やっぱり私はダメ人間・・・)

とネガティブに捉えてしまうんですね。

ここ数年、そんな感情は消えた!と思って

いたのですが。12月はなぜか、そんな自分の

イヤな部分が良く見える時期でした~。

ただ、そこで〈本質〉も見えたんです。

それが、じつは私は

「夫に認められたい、愛されたい」

と思っているということ。

さらに、もう一つ見えたのが

「怒られる=嫌われている」と思うのは

自分のフィルタ-がそう見えさせている

だけだってこと。

それを、

「怒られる=愛されている」と

変えればいいのだ、ということ。

愛にも色々な形がある。

怒ることも、一つの愛情表現であったりも

するから。

怒るってエネルギ-とっても使います。

そうでもいい人に、本気の怒りなど

感じませんよね。

ネット上で匿名で文句を言うとか、そう言うのは

かんたんに出来るけどさ。それとは違う。

相手に怒ろうと思える関係って、

信頼がないとできないこと。

私は怒るのが苦手でした。それは、どこか、

私が怒ったら、相手に嫌われてしまう

と、相手を自分を信頼できていなかったから。

そういう目(フィルタ-)だったから。

だから、大切な誰かから怒られると

嫌われちゃった、そう思い、途端に自信を

無くしてしまうのだな。

でも、だいじょうぶ。

わたし、愛されている。

世界は愛で溢れているから!

愛されていないと感じている方が、もし

いたら。それは、自分のフィルタ-がそう

見せさせているだけかもしれません。

本気で愛されたいのなら、

愛されることに、遠慮はいりません♡

たっぷり愛されちゃいましょう。

そして、自分も大切な人を・・・思いきり

愛しましょう。

2019年。たくさんたくさん愛を感じられる

一年でありますように・・・。

最後までお読みいただきありがとうございます!

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事