[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

タイトルに入れるのは躊躇しましたが、息子の就職が決まりました。


http://adm.shinobi.jp/s/93edebf4ced141b3fc7b8343571ddb43

正社員です。息子の夢や勉強した学部とは違う仕事ですが、息子が
社会的には認められる立場になることはとても嬉しいことです。

一生その会社で勤めて欲しいとは思っていません。本人は

「とりあえず3年は頑張る」

と言っています。先のことなんて誰にもわかりません。

私は、

「自分の人生だから、その先は、また自分で考えて進んだらいいと
思う」

と言っておきました。

大学に在学中に普通に就活したとしたら、3年前に起こった出来事
ですが、あまりにも時間が過ぎていて、実感がわきません。でも、
年が明けたら通勤が始まって徐々に新しい暮らしになると思います。

良かったのは、今回、息子は2社受けて決まったことです。新卒の
価値は落ちてしまったはずですが、そんな人材を欲しいと言って
くれる会社があったことに感謝したいです。

Bさんと焼肉のお店でランチしました。

本業にするはずのコールセンターを1ヶ月で辞めていたことを伝えら
れました。最初に言いたかったみたいです。なんとなく最初から不安
を口にしていたので私は驚きませんでした。

そして、もう次の仕事を探していました。次の仕事はどうなんだろうか。
その前の仕事は5年も続いているのだから、合った仕事があれば続く
と思うのですが、ここ1年は何度仕事を辞めたことか。気がかりです。

そして私はコールの仕事で12月は、いろいろあったことを言いました。
だけど、なんとか最後の日にアポを取ったので、来月も頑張ることに
したことも言いました。

本当は息子のこととは関係ないかもしれないけれど、これから息子は
入社して新しい仕事を頑張る時期で、私はいつまで仕事するかわから
ないのですが、いまは仕事を頑張っているところを息子に見せるため
に、辞めないで頑張った方がいいかなぁ…なんてことを思いました。

どうなるかなぉ、来年は。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

Source: 週3日パートと在宅ワークの日々

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事