[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

マネーフォワード利用者の6割が「無駄遣いが減った」、家計改善した人が意識している3つのこと

マネーフォワード利用者の6割が「無駄遣いが減った」、家計改善した人が意識している3つのこと

 マネーフォワードの「お金の意識調査2018」で、同社のお金の見える化アプリのユーザーは月に2万円以上の収支改善を実感していると回答した。

 マネーフォワードが提供するアプリ「マネーフォワード ME」は、銀行や証券口座、クレジットカードなどから自動で毎日入出金情報を取得、現金で支払ったものはレシートを撮影するだけで記録してくれるサービス。

 マネーフォワードはアプリ利用者1,530名を対象に「お金の意識調査2018」を行った。利用者の61%が「無駄遣いが減った」と回答し、収支改善を実感した金額は平均で月20,732円。月額500円のプレミアム会員においては平均で月25,800円で、無料会員平均の1.6倍となっている。

 家計改善した人が意識していることの1位は「日頃の支出」、次に「予算の設定」、「携帯電話料金の見直し」が続いている。また、家計改善した人のうち50%が現金での支払いを減らし、クレジットカードや電子マネーなどの利用が増えたと回答しており、キャッシュレス生活へのシフトが顕著になっている。

【調査概要】
調査内容:「マネーフォワードご利用状況とお金の意識調査」
実施時期:2018年10月31日~11月11日
調査対象:お金の見える化アプリ『マネーフォワード ME』利用者1,530名
調査手法:インターネットを利用したアンケート調査

MONEYzine編集部[著]

40代以上の男性社員は固定観念を捨てよ

これからビジネスマンはどう変わるべきか。「プレジデント」(2018年4月30日号)では、特集「いる社員、いらない社員」で、大企業のトップ29人に「人材論」を聞いた。今回は、三菱ケミカルホールディングスの越智仁社長のインタビューをお届けしよう――。
続きはプレジデントオンライン三菱ケミカルホールディングス 代表執行役社長 越智 仁氏

totoビック購入

300円。

今回も、マンチェスターC・バイエルンの結果は希望と違う。

var a8='a13111053984_2625LO_EMWSJU_249K_BUB81';var rankParam='Bv18soWN59j7uTE2so16iMjISMqYWg-2ap1fsiW7rMEsrTigDKUBwfkMhvO75g-2ap1fsiW7rMEsrTigOfiLIKBxx';var trackingParam='mUfT-zc4aCSUTA2n-EYn-ASAa6MecEMWDhYVJhWxx';var bannerType='1';var bannerKind='item.variable.kind1';var vertical='3';var horizontal='3';var alignment='0';var frame='1';var ranking='1';var category='本';//amz-ad.a8.net/amazon/amazon_ranking.js今回の組み合わせだと、二つのチームの勝ちは譲れない。 //adm.shinobi.jp/s/4aec2e87e8702db39b780fda15447524

中古価格
¥910から
(2014/2/3 21:37時点)


Source: 今日から実践!ストレスフリーな美しい節約の極意3つ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事