[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
【宣戦】義実家にしたスカッとするDQ返し129【布告】

https://www.logsoku.com/r/2ch.net/live/1239060844/

499: 超長いです。 2009/04/13(月) 00:35:24 0
本日DQ返し完了しました

俺、小さいながらも楽器製作を持ち家で営んでる29歳。
結婚1年目で嫁は27歳。工房は25歳の時に設立。
高校時代、ロックで食っていくぜ、なんつって中退→事故
楽器を弾けなくなった訳じゃないが、抜け殻のようになってしまった。
そんな俺を見かねてライブハウスの店長が楽器修理・製作の工房を紹介してくれた。
そこで修行して、金貯めて、建売物件を改造して今の工房を作った。
ていっても、師匠が頭金として金を出してくれたんだ。
今までの給料から貯めといたって言ってたけど嘘だと思う。

人脈作りに、製作に飛び回ってようやく安定してきた中で嫁と出会って結婚。
ここでいう嫁ウトメはとてもいいウトメだった。
結婚するまでは。

完全ハンドメイドで最低でも20万↑する楽器。
浮き沈みするのが激しい業種ながら月の売り上げが100を越えるのが平均だった。
そこに目を付けられてたようだった。
事ある毎にタカりに来る。しかも遠まわしに。
そんな中、コトメ(大学生19歳)が覚醒したのか、うちに突撃してくるようになった。
何しに来たのかは後で解った。
気がつけば数本のギターが消えていた。
オーダーメイド品は鍵を掛けた倉庫や自室に持っていってたので被害は無かった。
持って行ったのはいわゆる『試奏品』
実験的に作ったり、俺の腕がどんな物か見てもらう為に作った物だ
コストもかかってるし、売るとしたら20~30万くらいにはなるだろう。
値段は別にいい、ただ修行時代に作った物や金銭的に辛いなかで作った物も無くなっていた。

嫁は泣いていた。
妹がギターを持っていくのを止めれなかったと言っていた。
後で知った事だったが、嫁が生まれた頃家の中がゴタゴタしており(大トメvsトメ問題)あまり
手をかけられていなかった。

続きを読む

Source: かぞくちゃんねる

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事