[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

お金持ち国家「ルクセンブルク」が、交通機関を無料に!

ベルギーとフランス、ドイツに囲まれたヨーロッパの小さな国「ルクセンブルク」。人口約60万人と小規模ですが、1人当たりのGDPは世界トップクラス。CIAの「The World Factbook」では世界5位とされています。
その大きな理由はヨーロッパの金融業をリードする存在だから。お金持ち国家として知られているのも納得ですね。
そんな国による新たなプロジェクトが、今、世界中で報道されています。彼らは2019年の夏までに公共交通機関をすべてタダにすると発表。
……とは言っても、「俺たちは金があるからタダにするよ!」みたいな意図ではなく、環境対策と渋滞緩和が狙いなんだとか。土地柄、隣の国からクルマで通勤する人もたくさんいるのが原因。
余談ですが、エストニアも同じようなプロジェクトを始めていますよね。でも、“全国で”実現できれば、ルクセンブルクが世界で初めての国になります。

出逢い ~吾輩の読書との出逢い~: ジャック・マー アリババの経営哲学

2015年2月5日

本日の獲得ポイントで・・・・

632P

+13P


「地道」

「地道」

「地道」

「地道」


Source: 今日から実践!ストレスフリーな美しい節約の極意3つ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事