[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

ダブルワークで徐々にシフトで無理をしてクビが回らなくなって、
とうとう体に異変を感じて、「どうしよう」と恐くなったのが
先週の水曜日。コールの同僚に相談したのが木曜日。同僚は、

「明日、WEB企業に辞めるって言った方がいい」

って言って。11月30日だったので、今月中に言えば、年内には
確実に辞められるだろうからってことで。


http://adm.shinobi.jp/s/93edebf4ced141b3fc7b8343571ddb43

そして次の日の金曜日にWEB企業の上司に「辞めたい」と言ったら、

「来週から来なくていい(休職した方がいい)来年からまた連絡
を取るので復職して」

みたいな話になり、この展開は意外で戸惑いました。

ぶっちゃけ、12月のシフトを一気になくされたのはダメージ。
こういうことなら、あと半月くらい黙って働いても良かった。

あとで後悔もしつつ、これも神様がくれた休暇だと思い、流れに
身を任せることにしました。

そして、今日は月曜日。本来なら、午前中にWEB企業、夕方から
コールの仕事の予定でしたが、すべて休みになりました。いきなり
失業者の気分。夕方からのコールは、もう夜シフトは夫の負担に
なるからやめようと思って、別の日に振り替えました。

水曜日もダブルワークにしていたけど、どっちの仕事もなし。
火曜日は、もともと休みだったので、月曜日から水曜日まで休み
になりました。

今朝は、団地の管理会社に電話して、お風呂のシャワーのフック
が壊れそうになっていて、その修理を依頼しました。前から気に
なっていたのですが、時間ができたし、家にいるので、いまの
うちにと思って。

こういう昼間の対応が出来るのも、家にいる時間が多い主婦の
特権で。ここ数年は、時間のやりくりが難しかったので、ありが
たいです。

今日の午後、業者さんが壊れた個所を見に来てくれるそうで、
修理代も1000円程度とのことでした。(ほぼ部品代です)

まだハードワークの名残というか、WEB企業のシフトが12月分の
40時間の勤務が突然なくなったので、コールで取り返そうと、
12月後半シフトをたくさん入れようとしたのですが、程度もので、
あまりやりすぎると会社側も「変だ」と思うかもしれないので、
ほどほどに増やすことにしました。

もう収入もいいやんって思って。暮らしていけるなら。

キツキツの毎日から、時間の余裕ができて、次の作戦が立てられ
るって。

もう、外勤務で埋めるのではなく、家で稼げることを増やせば、
外勤務を減らしたままにできるよ。WEB企業は週1日でギリギリ
繋がっておくけど、もうあまり期待しないことにします。

向こうも私には期待してないと思うのでお互いにってことで。
すでにアルバイト募集をサイトの目立つところにアップして
ありました。

コールも他に収入源ができれば辞められるのですが…。

せっかくの休みに部屋を整えることと、早めの大掃除を済ませて、
次の仕事を探そうと思います。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ SOHO主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村

Source: 週3日パートと在宅ワークの日々

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事