[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

「元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法」という本を読んでいます。→

DSCN0055

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法

著/ウェルスナビCEO柴山和久

楽天↓

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの投資の思考法 [ 柴山 和久 ]

価格:1,620円
(2018/12/1 08:57時点)
感想(1件)

アマゾン↓

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法

新品価格
¥1,620から
(2018/12/1 08:58時点)

(タイトルは第七章からお借りしました)

この本は、「長期・積立・分散」の

資産運用について初心者にも分かりやすく

書かれている本です。著者の5つの失敗も

事例として書いてありますが、その中には

私と同じような失敗もされていて。勝手に

親近感を持ってしまいました。

投資についても、ご紹介したい内容は

たくさんあるのですが、今日は第七章の

「お金から自由になったら何をしたいか?」

について、思うことを書いてみたいと思います。

お金から自由になるためには、

まず、お金から自由になるための、行動を

起さなくてはなりませんね。

P184~「自由になるために実践すべき3つのこと」

には、柴山氏が考える3つのル-ルが書いてあります。

そのル-ルは、

1)若い時は自己投資で可能性を広げる

2)働かなくても2年間やっていける蓄えをつくる

3)収入が増えても生活水準を上げすぎない

いっけん地味にみえるかもしれませんが、

これ、成功者と言われている人の多くが

同じことをおっしゃっていますよね。

でも。自分自身の過去を振り返り比較して

みると・・・わたしも規模は違えど、

同じ道を歩いてきたと思うんです。

20代は、とにかく自分にお金を使いました。

興味がある習い事には片っ端から手を出して

副業もしていました。

資格取得のために、100万円近くのお金を

費やし、その仕事に就きました。

でも、長続きはしませんでした。

そうしてたくさんのお金を使った後、

自分の貯金額が、同年代の仲間に比べると

非常に少ない!という事実をあることが

キッカケで知る羽目になりました。

そこで、焦って貯金を始めました!

普段使いのモノは、出来るだけ出費を抑える

意識で、とにかく安いものを狙って

買い物をしました。かならずバ-ゲンには

参戦し、50%オフの服を買っていました。

そんな生活をしながら、手取り20万の半分以上

を貯金に回し、年収の2年分以上貯めることが

できました。

でも・・・お金から自由になれたとは

まったく思えませんでした。

どうしてでしょうか?

それは、私が本気で

お金と向き合うことをしなかったから

だと思います。

私は、お金=不安を解消するために

必要な物。だから、いかに(枚数)を

増やすか?にしか意識が向いていなかった

のですね。

そのお金を使って、自分は何をしたいのか?

そっちに意識はまったく向いていなかった。

とにかく、不安を解消するために

紙幣の枚数(貯金)を増やす事。それしか

なかった。

だから、枚数が増えれば増えるほど。

今度はそれを使うのが怖くなって

(だって、減ったら不安だもん、って思っていたからね)

ますます不安は大きくなっていった。

不安を消したくて、お金を貯めたのに。

不安は消えない。でも、そこで

なんで不安が消えないのだろうか?と

考えもせず。

いい結果が得られないのに、やり方を

変えようとしなかった。

でもね、意識はお金と不安に向いていたの

ですからね、目の前の現実がそうなって

いることは、まあ、潜在意識さんがそう

選ぶのですから。目的通りってことか・・・。

お金から自由になるには、お金に関わる

たくさんの経験をしながら、

お金の存在意識と、本気で向き合うこと。

そのとき、どうしたらお金から自由になれるかな?

と意識を向けること。

自由になれていないのであれば

やり方をチエンジすること。

3っつのル-ルを同じように進めていても

根本的に意識をむけているものが違っている

と、結果もまったく違うものになる。

不安ではなく、自由!あんしん!そんな

イメ-ジを持って進めていく。

お金から自由になったら何がしたいのか?

お金とは

・願いを叶えるために、どうしても必要になることがある

・望まないことをしないために、自由を得る手段

・だが、お金に執着すると自由を失うこともある

お金は自分が望まないことをするための

自由を得る手段、です。

だとしたら、お金に縛られてやりたくない

ことを選ばずに済む環境が必要。

それには、ある程度の貯金が必要です。

最低2年は暮らせるだけの貯金があれば、

生活できないから、今の仕事を続けなくては

ならない・・・その束縛から解放されます。

とはいえ、私はすぐに仕事を辞めることは

おススメできません。収入がゼロになるって

じっさい経験してみると分かるのですが

よほど、土台がしっかりしていないと

すぐに自分を見失います。(経験者・・・)

ある程度の資産ができると、心にゆとりが

うまれます。さらに、会社の依存せずに

他の方法での収入の入口も確保するように

なると、もっとゆとりがうまれます。

好きでやっている訳じゃない仕事でも、

いつか好きなことを仕事にするまでの

つなぎだと、割り切って考えることが出来る。

今の仕事をやめたら次の就職先がない

という不自由から解放されることにも

なります。

さまざまな方法でお金を生み出せるように

自己投資することも、お金から自由に

なる手段です。

これは、今の仕事を続けながらでも十分可能

です。働く主婦でお子さんがいらっしゃる方

でも、いまやネットで副業したり

コツコツ投資をしてお金の入口を増やして

いるかたはたくさんいます。

そうして、お金の束縛から解放された時・・・

私は何がやりたいのか?

たいてい、思うのは、自分以外の

他者への貢献。

家族が喜ぶことをしたいな。

誰かの力になれたらいいな。。

世の中の役に立つようなことをしてみたいな。

そんな風に自然と道が続いていく。

わたしは、まだまだお金から自由人♪

と、いえるような人生ではないが、

今の生活でも、じゅうぶん幸せを感じられる

ようになった今。

やはり、浮かぶことは・・・

自分が十分満たされると。

その次は、それを周りにも循環させて

いけたらいいなあ、という思いが湧き出て

くるもの。きっと、みなさん同じだと思います。

だから、お金と同じ大事なエネルギ-(時間)

をかけてブログを書いたり。

職場でみんなが嫌がるような仕事も

引き受けたり。できるんだと思う。

あ、私の場合。まだまだ自分満たしが

足りていないから、まずは自分をもっと

満たす!と思っています!

(そう思わないと、現状に

満足して行動しなくなりそうだから 笑)

お金から自由になったら、みなさんは

何がしたいですか?考えたことはありますか?

お金から完璧に自由になれていなくても

ワクワクしながら考えてみると、

新しい何かを始めるエネルギ-が沸きだす

かも!

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法

ウェルスナビCEO柴山和久

楽天↓

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いたこれからの投資の思考法 [ 柴山 和久 ]

価格:1,620円
(2018/12/1 08:57時点)
感想(1件)

アマゾン↓

元財務官僚が5つの失敗をしてたどり着いた これからの投資の思考法

新品価格
¥1,620から
(2018/12/1 08:58時点)

最後までお読みいただきありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事