[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

Amazonのスマートスピーカーが、5000円のちょい足しで家中のリモコンになる方法

Amazonのスマートスピーカーが、5000円のちょい足しで家中のリモコンになる方法

Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズは、残念ながら赤外線リモコンで動かす家電には対応していません。そこで活躍するのが学習型リモコンです。リモコンを登録してAmazon Echoとつなぐことで、朝起きて「アレクサ、おはよう!」と言うだけで、すべてのスイッチを同時にオンにすることもできます。家中のリモコンのまとめ方をご紹介します。

実はAmazon Echoシリーズって
従来の赤外線家電は非対応なんです

意外と勘違いしている人がいるようなので、あえて言わせてください。Amazon Echoのアレクサに対応するのは、アレクサ対応家電のみです。

でも、「アレクサ、おやすみ!」と言ったら電気が消えたり、「アレクサ、おはよう!」と言ったら、テレビがついたり、エアコンがついて部屋を暖めてくれたら……。実は、そんなことを可能にしてくれる便利なアイテムがあるんです。

Echo需要で異例のロングヒット
これで赤外線家電も対応になります

LinkJapan
eRemote mini
実勢価格:5575円

サイズ:W53×H55×D65mm
重量:75g
無線:IEEE802.11b・IEEE802.11g
赤外線:38k

「eRemote mini」は、「おはよう」とか「おやすみ」とかのボタンを設定して、複数の家電を一括操作できる学習型リモコンです。

Amazonレビューを見ても、 Echoとの連携を期待して購入している人が大勢いるため、根強い人気を獲得しています。

▼詳細な解説記事はコチラ

▼Echo Dotとの組み合わせがおすすめ

最安で自宅の家電を音声操作したいなら、こちらのEcho Dotがおすすめ。

Amazon
Echo Dot
実勢価格:4980円

サイズ:W32×H84×D84mm

最新のEcho SpotやEcho Showのように液晶画面が必要ないならばこれで十分ですね。

続いては、初期設定の方法をご紹介しましょう。

eRemote miniの
初期設定の方法はこちら

「eRemote mini」は、事前に各リモコンの信号を学習リモコンに記録させて、スマホで操作する仕組みです。エアコン、照明、テレビなど、あらゆる家電に対応する万能のリモコンが作れます。エアコン、テレビは、国内の主要な家電メーカーのリモコンデータがすでに登録済みなので、自動で認識してくれます。

Wi-Fi操作も可能なので、外出先から操作することもできるんです。寒い日には、帰宅前にエアコンをつけて部屋を暖めておくなんて使い方もできます。

「アレクサ、おはよう!」と言ったら、テレビやエアコンの電源が自動でオンになるように声で操作したい方は、「eRemote mini」と「Amazon Echo」をつなげます。

学習リモコン「eRemote mini」に家電の信号を記録させたうえで、アレクサアプリを開き、「LinkJapan eHome」のスキル(Amazon Echoでいうアプリ的存在)を有効にします。

LinkJapan eHome
LinkJapan Inc.

スキルを有効にしたら、デバイスの検出を行います。登録したデバイスが検出されたら、定型アクションでオンやオフを行えるように設定します。

そうすると、朝起きて「アレクサ、おはよう!」と言うだけで、テレビとエアコンのスイッチを同時にオンすることもできます。

いかがでしたでしょうか? 家電のリモコンを、スマホやAmazon Echoで操作できる便利アイテム、気になった方はぜひチェックしてみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

出逢い ~吾輩の読書との出逢い~: ジャック・マー アリババの経営哲学

2015/01/22の成績

広告表示回数   732

広告クリック数   0


クリック率      0


予想収益      0


全く成果なし。


どのような広告を選定しているのか?


不思議である。





忍者AdMax
Source: 今日から実践!ストレスフリーな美しい節約の極意3つ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事