[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]
保険証券の写真をLINEで送るだけで保険証券を管理・共有

株式会社IBが11月10日、保険証券の写真をLINEで送るだけで保険の加入情報をまとめた「保険簿」を作成できるLINE@をリリースしたと発表した。
この「保険簿」は家族などとも共有することができるため、保険金の請求もれを防ぐことができるという。

「保険簿」は、保険証券情報の管理・共有ツールとして株式会社IBが開発したもの。同社は10月29日に設立されたばかりで、「保険簿」の開発と普及を行っている。

スポンサーリンク

有事では保険金請求が困難・請求もれも多い

この「保険簿」は、同社代表の井藤氏が、東日本大震災の大学生ボランティアとして現地を訪れた際に、壊滅的となった街を目にして構想したという。
この時、井藤氏はこのクラスの有事では保険金請求が困難で、請求もれも多いということを問題視。このことから、保険証券情報の一元管理と共有ツール「保険簿」の必要性を感じ、構想を練ったという。
同社では、「保険簿」で保険の加入情報を大切な人と共有し、保険金の請求もれを防いでほしいとしている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク
株式会社IB プレスリリース
https://prtimes.jp/000000001.000039233.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)
Source: ニュース - 保険市場TIMES

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事