[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

ども
ども
ギラです。

ギラは普段 日常的に使用する家電は
値段が高くても、良い物を長く使いたい派です。

それ故、購入時には、すごく拘ります。
機能・性能はもちろんの事
サイズやデザイン、カラーリングなど
自分が納得する物を探して購入します。

なので凄く疲れますし
初期投資は大きなものになってしまいます。
けど それらを経てゲットした家電はお気に入りですし
毎日使ってて気分が良いし
なにより 大切に使います。

実は最近、長年愛用して使ってきた洗濯機が
初めて エラー表示が出ました 滝汗

ギラが使っている洗濯機は
斜めドラム式の 全自動洗濯乾燥機で
結構前に、無印良品で購入した洗濯機でした。
購入当時は 15万円位だったと思います。

ギラは主婦の方々と違って 洗濯機を使う頻度は
少ないかと思いますし、洗濯機自体を屋内の洗面スペースに
設置してますので、状態は良好さをキープしてました。

だから、今回 はじめて エラー表示が出た時は焦りました。
んで あわてて 取扱説明書を引っ張りだしてきて調べたら
どうやら、排水がうまくいっていないというエラーの様。

さっそく洗濯機の下の台を開けて、排水溝部分をチェックし
掃除をして見ましたが、エラーは改善されず・・・・

うーん 困ったなという事でさらに
色々試してみるが、エラーは相変わらず出る。

そうこうしている内に、今度は洗濯している最中に
エラーが出て、止まってしまった。

排水が出来ないエラーなので、
洗濯して、すすぎの工程に入る段階で排水が出来ないで
止まってしまった。
ドラム式の洗濯機は、水がドラム内に残っていると
ドアがロックされてて開閉できない仕組みになっている。

つまり洗濯機の中に、選択物が、水に浸かった状態で
ロックされてしまい、そこから先、排水出来ないので
すすぎも、脱水も出来ず、ドアも開けられない状態に えーん

これは、どうしようも無いなと思って
無印のカスタマーサポートに電話するも
保証期間が過ぎている為に、修理する場合は
有料の修理となり、出張費・修理費・部品代・見積費などを
含めると、およそ4万円位でしょうとの事 ガーン

取扱説明書を見ても、改善方法は無く、
さっき既に、排水口はチェックし洗浄ずみだし。

という事で、困った時は グーグル先生に聞いてみた。
そしたら、同じ型番で、同様のケースになっている人の
体験談が ちらほら出てきた。

残された可能性は 4つ
ドラムの何処かに、靴下やハンカチなどの小さな衣類が
入り込み、排水を邪魔して詰まらせている可能性。

排水を行う時に作動する電磁モーターが壊れた可能性

基盤が 逝ってしまった可能性

電磁モーターと排水ダクトをつなぐワイヤーorピンが破損した可能性。

これら4つの可能性がありそうだが
どれも素人が自分でなんとか出来るのはハードルが高い。ゲロー

そこで、4万も出して修理する位なら
やっぱ 新しいのに買い換えた方が良さそうだな・・
年末近いのに、ここに来ての大きい出費は痛いけど
仕方ないか・・・・ そう思って近くの家電量販店へ。

そこで 驚愕の現実を知る事になる。

せっかく新品の洗濯機を購入するなら
最新式で、高機能で自分が気に入ったデザインの物にしよう。
また、全自動で乾燥機能が強いドラム式にしようと思って
売り場に行って 価格を見て ショックを受けた。

どれも 30万円前後するではないか ゲッソリポーンチーン滝汗

マジか?! 30万円 オーバーって。
下手な中古車買えるやん!
超高スペックPC組めるやん!

たかが洗濯機が 30万円超え!
マジでビビったわ。

確かに以前と比べて洗濯機は 温水洗浄や乾燥機能が
充実しかなり静穏化や多機能化はしているみたいだけど。
それでも 洗濯機に30万円以上払う気になれない。

それで売り場で色々と吟味して
少しグレードを落として、これにしようかなと思ったのがこれ

パナソニックの キューブルという機種。

でもこれでも 25万円 はする・・・ゲロー

・・・やはり消費税8%がでかいよな!ムキー

う~ん 困ったな。
完全に想定していた予算をオーバーしている。
15万も出せば、最新式の斜めドラム洗濯乾燥機が購入できる
だろうと勝手に想像していた。

そこで、一旦諦めかけていた
自力での修理に再チャレンジする事にし
帰宅してネットで徹底的に情報を洗い出し
試行錯誤を繰り返し、色々と試した結果
やっと2日掛かりで、自力で修理できました。

修理でき復活してくれた時は、本当に嬉しかった。
自分で古き友を蘇生できたかのような気持ち。
(というか、余計な出費をしなくて済んだ喜びかな)

今回、こんな状況になって 解った事が幾つかある。

最新式の斜めドラム式の全自動洗濯乾燥機の値段が
30万円もするんだっていう恐怖。

そして普段、当たり前の様に動いてくれてた
洗濯機が ちゃんと動いてくれる事が当たり前なんかじゃなく
ちゃんと 日々 ありがたいって感謝しなきゃなって事。

今は、無事復活した無印の洗濯機を回して
それだけで ありがたい気持ちになれる
ギラでした。

であ
であ
またぬん
ギラ

Source: ギラの日本を護りたい!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事