[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

生活問題家計問題 家計を助ける生活支援 支援サービス

介護保険が適用される「介護サービス」でも利用するには相応の金銭負担が伴います

公的な介護サービスと言っても、民間事業者が行っている有料のサービスです

家計負担 軽減

介護保険は、医療保険と同様、実際に利用する負担金は、少なくなるように配慮された仕組みとなっています

また、高額医療費のように、1ヶ月の支払い上限額も決められています

上限額を超えた場合は、超えた金額が後から返金される仕組みです

しかし、この上限額は一律の金額ではなく、その方の所得や家族構成によって違ってきます

家計負担の差を計算してみます 公的負担にどのくらいの差になるのか 世帯別負担額例

保険料 サービス利用料 介護に関する負担の損得 計算例

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


Source: 在宅介護のお金問題 できるだけ家計負担は少なくしたいものです

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事