[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

家計を補う、生活を立て直すための生活支援 公的支援サービス

所得税と住民税は、個人の所得に課税される税金です

収入に応じて税額が決まる仕組みとなっていますが、そもそも収入がない人は申告する必要がありません

適正保険料 健康保険

しかし、自治体においては、個人の所得情報が所得税や住民税のためだけでなく、別の公的負担の計算に利用されています

介護保険や保育料など、幅広い分野で、所得に応じた負担を求める仕組みがあります

国民健康保険も同じように、個人の所得に応じて保険料が決まる仕組みです

所得税や住民税の対象とならない収入だったとしても、収入が少なかったという申告が必要な場合があります

国民健康保険の暫定保険料とは? 正しく計算された適正な保険料なのかどうか確認しておく必要があります

家計の負担を考えます 国民健康保険税についてまとめ

シングルマザー 母子家庭の生活に関する内容 参考記事


Source: 在宅介護のお金問題 できるだけ家計負担は少なくしたいものです

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事