せんじつ、すかいら-くの優待カ-ドを

モ-ニングで利用したとき、

カフェラテ

日本の投資人口、増えてきている!

と感じたことがありました。

それは、お会計のときのこと。

わたしが株主優待カ-ドを掲示したとき

レジの女性が、どうやら新人さんだった

らしく、使い方が分からないから・・・と

ベテランさんを呼びに行ったのですね。

そうしてやってきたベテランさんが

優待カ-ドをみて、ひとこと。

「あ、これ使うお客様、いま、

とっても多いから。

レジの打ち方、しっかり覚えておいて

くださいね~」

と、言っていたんです。

それを聞いたわたし、(ああ、日本の

投資人口も確実に増えてきているんだなあ)

と感じました。

レジのベテランさんに、

そんなに多いのですか?と聞きましたら

はい、多いですよ~増えましたねえ。

とのこと。

まあ、わずか一店舗での調査ですから

全国統計ではどうだか?ですが、

とはいえ、私の住んでいる片田舎でも

株主優待カ-ドをたくさん利用する人が

いるという事実は、衝撃でした。

来年は消費税10%だから

最近の下げ相場でも、私が狙っている

イオン(8267)は思うほど下がりません。

私の希望購入額が低すぎるのかも

しれませんが(¥1,700です)

それにしても、下がらない。

すかいら-く(3197)もそうですよね。

(12月の権利確定日に向けての上昇かも

しれませんが)。

どちらも家計に助かる優待銘柄。

配当もあります。100株購入金額は、

20万から30万。

日本の銀行口座にその金額を預けていても

・・・一年後の金利は?

そのお金で株を購入し保有すると、

①株主優待

②配当金

が得られる。これを「インカムゲイン」

と言います。

来年からは消費税10%。

家計を預かる主婦であれば、少しでも

家計の足しになるのであれば、興味が

沸いて当然です。

そう言う点で、投資初心者には入りやすい

「投資入口銘柄」かもしれません。

イオンはすごいよ~。ブリ子さんのブログを

読んだら、買いたくなりますよね。

コチラです→イオン株主優待

権利落ちを狙おうかな。

それとも、オリンピック後まで待つか・・・

ただ、オリンピック後こそこういった

優待銘柄の保有率が高まる気がするのです

よね。ほら、オリンピック後は景気が

悪くなる国が多いって言われていますから。

そういったとき、優待充実銘柄は

手放す理由がそんなにないと感じます。

保有して、優待や配当をもらい続けたほうが

いいですよね。(業績が悪化しないかぎり)。

まちがいなく、これからの日本。

投資人口、もっと高くなると私は思う。

だって、私たち年代がこれからの高齢者

になるのですよね。となると、今の高齢者

(自分たちの親)とは

金融リテラシ-やITリテラシ-が

ぜんぜん違う訳です。

今の高齢者が投資をしないのは

知らないから。でも、これからの高齢者は

知っている人が増える。

=あと数年後。日本の投資への常識も

確実に変化しているはず。

と、私は考えています。

(まあ、素人の考えですから、あてにはなりませ~ん)

そう捉えると、イオン株・・・

今のうちに保有しておくべきか否か。

とりあえず、権利落ち狙ってみます。

あくまで、投資は自己責任で。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。応援して頂けたら嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事