ども
ども
ギラです。

今日はいつもと趣向を変えて
やっぱ、ギラさんはキチガイだわ。
ギラは 頭おかしい。
と思われても仕方ない話をしていきます。

きっと多くの人には賛同して貰えないだろうし
変な目で見られるかもしれませんが
あくまで仮説の可能性の話だと思って下さい。

まずはこちらの動画をご覧下さい。
 ↓ ↓ ↓

この動画の中で話されている
・グローバル化を進めようとしている連中が日本にも世界にもいる。
・そいつらは、国際金融資本家であり
・一つの世界(ワンワールド)を作ろうとしている。
・つまり国や国境を破壊し、伝統文化も破壊し
 人、物、金を好き勝手に移動できるようにするという事。
 それは言い換えれば、国や国民の歴史や文化そのものの破壊です。
・そしてのワンワールドを作ろうとしている連中こそが
 金融資本家であり彼等は、イルミナティ系と言われる連中です。
・そしてその連中は、地球人(人間)ではありません。

この事について今日の記事では書いていきますよ。

-----------------------------------

ギラは何でも簡単には信じません。
一旦情報として受け止めて、一つの可能性として
賛否 両方の方向から考えてじっくりと考え方を
まとめていくタイプです。

思考回路として大事なのは
今現在自分が信じている事すら
もしかしたら間違っているかもしれないと
常に、自分の今の思考すら振り返ってみる事が
大切だと思っています。

今の自分の考えすら疑うという事。
これは常に進化しようという意味です。
様々な情報を入手し様々な経験をする事で
それまでと違った見方や考え方が出来るようになる。
それこそが成長であり進化であると思います。
人は何歳になっても変われるし
死ぬ瞬間まで成長し続ける事が出来ると思っています。

なので、様々な意見にも耳を傾けます。
反対側の意見や理由も聞くし
賛成側の意見や理由も聞くし
その上で自分の立ち位置や考え方を
現実と可能性を見つめた上で
ベストなチョイスをしたいと思っています。

------------------------------------

そういう意味で

ギラは ダーウィンの進化論を信じていません。
いくら年月を重ねたとしても
猿が人間になる訳ねーだろwと思っています。

ギラは 911がアルカイダによるテロとは思ってません。
911は、米国のある勢力による自作自演だと思ってます。

こういう事を言うと都市伝説やら陰謀論者だねと
言う人が居ますが、ギラに言わせてもらえば
そう思ってしまう人こそ情報弱者だなと思います。

不都合な真実ほど、都市伝説というレッテルを貼られがちです。

ワールドトレードセンターに例え航空機が突っ込んでも
あんな崩れ方はしませんよ。

これに関してはこちらの動画をどうぞ。
 ↓ ↓ ↓

ギラが知りたいのは
本当の事です。
だから様々な可能性の話に耳を傾けるんです。
テレビや新聞だけ信じている人は危険です。
だからと言ってネットや陰謀論をすぐ鵜呑みにする人も
危険です。
何事も、その話の根拠や信憑性や総合的に可能性を考えて
判断すべきだと思っています。

そういう意味で 「真実を知りたい」という気持ちから
様々は 不可解な この世界の現実に直面する度に
「何故なんだろう」という疑問が湧きます。

この「何故なんだろう」という気持ちはとても大切で
その疑問から、自分で答えに到達しようと調べたり
真摯に様々な事に耳を傾けたりするスタンスが出来ると思う

また、この 情報操作と洗脳とフェイクだらけの社会で
自分が見聞きする情報に対しても
「はたして本当にそうなんだろうか?」という
自問自答する気持ちも、忘れない事が大切だと思います。

今の社会、日本だけじゃなく世界を見ても
かなり狂ってますよね。

そこで思うんです
「何故こんな事になっているんだろう」と
そして同時に思うんです
「誰が何の為に仕組んでやってんだろう」と

今この地球上に生息する「人類」ってやつは
何百年も、何千年も、ずっと 奪いあい殺し合いを
続けてきてますよね。
「何故なんだろう?」と思う訳ですよ。

中には、それが人類という生命体の本質だから・・
という人もいますが、確かにそれはそうなんだけれども
それでも、人間は学び成長する事が出来る生命体のはず。
だけど、もう一段階上の精神性を持ったレベルに
何時まで経っても到達出来ないでいる。

「何故なんだろう?」と思う。
別に殺し合いの無い、平和で平等な人間社会になれるはず
だから マルクス主義的な共産志向を持とうなんて
言っている訳じゃなくて、単純に人間の精神性と
テクノロジーが進化し 高みに進化すれば、
いつまでも、資源やら領土やら金をめぐって争い続ける
そんな下等な生命体レベルから一段階上がれると思うんだよね。
けど実際はそうなって無い。
「何故なんだろう?」

ここで思う仮説は
もしかしたら、意図的にそうならないように仕向けている
連中が存在するんじゃないだろうか?
と思う訳なんですよ。

もちろんそれは、地球人(人間)ではありません。
人間をずっと下等で野蛮な生命体レベルに留めておきたい
連中がいるのではないかって事です。

人間(地球人)を精神性の高い生命体に進化させず
ずっと家畜・奴隷として飼い殺しにしていたい連中の
仕業じゃないのかなとか思う訳ですよ。

仮にそいつらが居て、そいつらによって
人間同士が、殺し合い奪いあいを永遠に繰り返しいるならば
そいつらは誰? って話になりますね。
地球人(人類)では無いって事は、
地球外生命体って事になりますよね。

地球外生命体って事は、この地球以外に宇宙には
地球外生命体がいる星があるって事になります。

まあこの広大な宇宙には、銀河系以外の銀河が山ほど有り
無限の星が有るわけですから、普通に考えて
知的生命体が存在するのが銀河系の地球だけって考える方が
偏ってますよね。可能性で言えば存在する可能性大だし。

じゃあ仮にその地球外生命体がこの地球の人類に
影で間接的に干渉し支配しているとしたら・・・

それはここ最近始まった話じゃないと思う。
太古の大昔の有史以前から干渉されていると思うわけ。
というか、人間が猿から自然に進化したのでは無いとしたら
今の人間のルーツは?って話になるけれど
つまり人間のルーツにも、そいつらが関わってる気がする。

まあ仮にその地球外生命体を「宇宙人」と呼ぶとして
なんというか、そもそも それ以前に
宇宙人って存在すると思いますか?
UFOって存在すると思いますか?
という話からしなくちゃいけない人が沢山いるかと思います
けど、そんな所から話をしてたらいつまでも本題に入れない
ので、そこは割愛します。
宇宙人は居る。UFOはいるし地球に来てる。
という前提で話を進めますね。

じゃあ貴方が、宇宙人と言われてどんな宇宙人を
イメージしますか?

グレイタイプ?
タコみたいなタイプ?

けどさ またそもそもの話だけど
宇宙人(地球外生命体)が居るとしてさ
どうして 一種類だけと思うのさ?
一種類タイプしか居ないとは限らないよね。
太古の昔から、宇宙人が地球と人類に干渉してたとして
複数のタイプ、複数の種類の地球外生命体が干渉してた
としてもおかしくない。

ざっくり言うと、今現在進行形でこの地球に干渉している
宇宙人は 5種類ほどはいると思う。

そういえば この地球も 今までに何度も
人間の文明は リセットされていると思う。
今の地球の私達の生きている文明は確か、4ターン目だったっけ?

その都度、そいつら地球外生命体(宇宙人)が絡んでた
可能性が非常に高いと思う。
そいつらがやってきて人類をいじくったり
様々な知恵を授けたり、干渉してきた歴史があると思う。

説明がつかないピラミッドなんかもそうだと思う。
あれはクフ王の墓なんかじゃないと思うし。

だいぶ話が横道にそれたので一旦戻しますが
そいつらが、今の私達が住むこの地球の人類に
干渉して制御しているせいで今の人類はこんな状況に
追い込まれ、殺し合い、奪いあいを続けているんじゃないかと思う。

そいつらが、今の地球の支配層にいると思う。
つまり今の地球の支配層に居る連中は人間では無いという事。

その一つの地球外生命体が レプティリアンという
極悪地球外生命体(宇宙人)だと思う。

このヘビみたいな、トカゲみたいな連中がこの地球の
人類社会に偽装し、支配しているからこんな事に
なっちゃっているんちゃうんか と思う。

今の人類からは、貧困は消えず、弱者は虐げられ
格差は広がり、その多くが搾取される側として奴隷の様に
日々を生活に追われ不安の中生きている。

今、世界の国々の通貨発行権を持っているのは
その国の政府では無い。
その国にある中央銀行と言う名の、民間企業です。
そのいち民間企業が、何故か国より上の立場にあり
そのいち民間企業が、国に金を利子をつけて貸し出すという
不可解な謎な事が現実まかり通っている。

こういう事をしている連中は
世界を裏で支配する金融資本家たちであり
それは同時に、イルミナティ系の存在であり
尚且つ、そいつらは極悪地球外生命体レプティリアン
であるという事。
そう考えると 様々な事に つじつまが合ってくる。

ちなみに、このレプティリアンは、本来はトカゲみたいな
姿形をしているものの、見た目を人間に変える事ができるとの事で、
いわゆる、人間の姿になって、国の重要な役職に納まって
政治や大衆をコントロールしているらしい。
例えば、あのヒラリーも、ブッシュも、この
レプティリアンが姿を変えてなってるって話もある。

人間には、五感で感じる能力がある
「なんか おかしいな」と感じる感覚。
きっとそれは正しい。

そう考えると、安倍晋三も、プーチンも、メルケルも
レプティリアンかもしれないなと思い始めてる。

だってどう考えてもおかしいだろ。
国の為にならない事や人類の為にならない事を
強行的に推し進めている。

そこで本日の 核心の話だけど
最近の皇室はおかしな不可解な点ばかりなのは
言うまでも無いが、ずっと今まで
「何故なんだろう」ともんもんと考えてた。

美智子皇后や、愛子内親王には
当然複数の 存在(影武者・偽物)が居る確率は濃厚だが
最近では、秋篠宮殿下、秋篠宮妃殿下、眞子様、佳子様
そして悠仁様までもが、なんか違う人っぽいと
五感で感じまくりだった自分がいる。

けどさ普通の常識で考えたら、そんなに
そっくりな偽物を複数用意なんて出来るもんかな?
と思うのがあたりまえだと思うから
なんか違うけどまさかな・・で思考停止してしまいがち。

例えば、支那(中国)から体形や骨格や顔形まで
似た人を連れて来て整形を繰り返して似せるとか・・・
あるいは、遺伝子レベルでクローンを作ったんかとか・・
様々な非現実的な想像でぐるぐる考えるだけで
本当の事は結局わからないからな で終わってた。

けどね
日本の扇の要であり、日本国体そのものである
皇室そのものが、レプティリアンに乗っ取られていたとしたら
美智子さんにも
愛子さんにも
秋篠宮一家にも
複数の偽物っぽい人がいると感じるのは
うなずける、腑に落ちる話だ。
だってレプティリアンは、姿形をいくらでも
変えられる存在なんだからね。

如何でしたか?
きっと ギラの話にはついてこれなかったでしょう。
ギラの事をキチガイ野郎と思ったでしょう。
でも いいんです。それで。
そう思う貴方の感覚は より普通で一般的です。
けどね
この気が狂ったような妄想の様な話がね
解る人には解ると思うんですよ。
伝わる人には伝わると思うんですよ。

皇室に偽物がいっぱいいる事も
皇室がレプティリアンに乗っ取られている可能性を
考えた時に、「そうか だからか!」と思えた。

どうでしたか
今回の オカルト話は
また機会があれば狂った一面をお見せしたいと思います。

今回のは話は、あくまで可能性の一つとして
お聞きいただければ幸いです。
ギラも可能性の一つとしてとらえています。

ではでは
またぬん
ギラ

Source: ギラの日本を護りたい!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事