rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="1564aba7.10f135cf.1564aba8.da76173f";rakuten_items="tra-ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="300x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1541295163205";https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget_travel.js

タイトル通り、赤字です。

厳密にいえば、ギリセーフなんですけど、子ども手当てが振り込まれたからであって、それが無い、純粋な給与手取りだけですと大赤字の付きになりました。

うちの家計簿は他にはあまり見ない項目がいくつかあるので例外的なものになっていますが、数字は数字。

ってなわけで、悲しき今月の家計簿公開です・・・。

全体の出費はこうなりました。

Screenshot_2018-11-04-09-12-11

352,883円の出費です。
この時点で憤死しそうです。

気になる内訳の前に、先月は

「全ての変動費でマイナス1,000円が目標」

とのたまっていましたが、はてさて。

まずは食費!

Screenshot_2018-11-04-09-14-37

やけに安くて22,926円でした。
目標は達成!
25日の時点で19,000円くらいでしたので、来月楽をしようと思い、冷凍庫がかなり窮屈になるまで割引きの食糧品を買いました。
それでもこの値段でしたので正直驚いています。
果物とか結構買っているのにね。
なんというか、野菜などの傷み、廃棄をなるべくなくそうとしてから結構食費が下がったように思います。
もやしも今月はあんまり頼っていないのにね。
嵩増しは専らキャベツが多かったな~。
今年はキャベツの高騰がきていないので嬉しい限りです。
それなりにバラエティのある食卓だったように思いますが、これが理想なのかもしれませんね。

あ、そうそう、惣菜という項目に関してですが、出来合いの揚げ物とかそういうのもあれば、ちくわや卵豆腐なんかも惣菜扱いです。
難しいよね、この項目。

続いては日用品!
こちらは24,349円と目標どころじゃないですね。

Screenshot_2018-11-04-09-14-46

大きな出費は先日買ったスティック掃除機ですね。
前のものが約4年の寿命。
主な原因はバッテリーなんで、今回は
・標準モードで吸う
・バッテリーを使い切らない
をモットーに6年使うのが目標です。
ホントはコード式がコスパいいんですけど、面倒なのです。
床も痛むし。
ここは贅沢しちゃいました。
つっても13,000円の安いやつだけどな!
他、衛生消耗品はトイペやティッシュ系のまとめ買いとかが響きました。
キッチンはフライパン2つ買いましたしね~。
もう目標とかウンコ化してしまいました。
コレでよかったのかどうか、はてさて。
子ども費は主におむつですが、買い込みと、珍しいオムツの見切り品があったので幾ばくか安くなりました。
・・・が、オムツ外れてくれるのがいちばんお節約になるんだけどなぁw

光熱費は10,117円。

Screenshot_2018-11-04-09-14-56

電気代の中にガス代が含まれて居ます。
うちはカテエネで一括なのでこうなります。
はよ項目変えんかい!!!!
水道代がきましたので先月より多くなりましたが、電気代、ガス代あわせてギリギリ目標に達せず。
11月に入ってから電気毛布が稼動しましたので、もう安くなることは春まで無いだろうなw

次は保険、税金!
今月はデカいのがきました。
車の任意保険です。
それとAIG損保に変わりました。
名義も夫から私に。(家族保険ついてますが)
夫の免許証がゴールドから青になり、ゴールドの私のほうが安くなるのと、実質運転時間は私のほうが多くなることが多いんでこうなりました。
んで、先月契約して今月きました。

Screenshot_2018-11-04-09-15-27

52,610円、高額ですよね~。
年々安くなるけど、いつ見ても車の保険って凶悪。
ちなみに、子どもの損害保険、自転車の保険も組み込まれています。
子どものものは安くて助かるし、子どもってある日突然すげえ壊し方するんで入ってて損は無いかな~。
昔、オカンが働いていた保育所で新しい暖房設備を導入したんですが、初日から子どもがでけえパイプにぶら下がってぶっ壊して、20万円の修理費が。
幸い、その保育園では入所者全員に保険の加入が必要とされていたので、無事保険が降りました。
年額3000円くらいだったかな、入ってて本当に良かったと思う出来事でした。

そしてもいっこデカいのが夫祖母の手術費などなど。

Screenshot_2018-11-04-09-15-44

ホーム代に一括しています。
何度も言ってますが、生前贈与の分から均等に引いていますw
なので家系的には何も問題ないのですが、そこはね、自分に厳しく、ですよグハハハ!!!
しかし、均等に引いて4年くらいかな、色々次が立て込んでいるので今年中にもう100万円生前贈与が行われることになりました。
介護される本人が1000万円以下の貯蓄だとホーム代が安くなるんで、その関係ですね。
でも心臓に悪い。
最近更新が飛び飛びになっているのは、夫祖母のことでてんてこ舞いだからだったんですけど、それなりに子どもがいてもこなせることが判明したのは良い経験かな。
リハーサル気分でこなしています。
こういう時、うちの親父がかなり早い段階で介護になり、色々大変だったけど経験がこうして活かせる今に、介護経験初心者よりも心にゆとりをもって動けるのは親父の遺産の一つだと思えるくらい、心が広くなりました。
・・・まぁ介護が無いことが一番楽なんすけどw
冠婚葬祭は従弟の家にもう一人家族が増えたんでお祝いです。
お祝いのお金って痛いけど、嬉しいから包むのが楽しい。
祝儀袋はもちろんキンブルですw
にしても、結婚式のお祝いは何一つ嬉しい気分にならないのは何故だ。

最後は積み立て系。
車検20,000円に、今月の三桁貯金は15,000円でした!

Screenshot_2018-11-04-09-15-54

たまに樋口さんから三桁が出現するとすっごい嬉しい。
もうすぐ12月ですが、貯金口座にいくら溜まったのか楽しみです。

嬉しい入金はこちら。

Screenshot_2018-11-04-09-16-05

367,782円の入金のうち、60,000円が児童手当で振り込まれました。
3歳になると月額が5000円下がって10,000円になるので、今から色々計画しないとな~。
ちなみに、保険の項目、生命保険と学資が一緒になっていますが、途中から実母の生前贈与の関係から夫の生命保険は実母が出すという、ちょっとややこしい結果になりまして、実は学資保険だけなんです。
15,000円の学資、12年で組んでいます。
なので、実質児童手当はそのまま学資保険へって算段です。
3歳から児童手当の金額が下がりますが、夫の昇給も込みで15,000円の学資保険でFA。
追い込んでいくわよ!!!!

というわけで、今月は

収入367,782円支出352,883円14,889円の黒字となりました。

児童手当含まなかったら45,101円の赤字だったんですけどね。
児童手当様でございます。

さて今月11月もかなりキツめの家計簿になる予定です。

もっともたる出費は子どもの七五三ですが、これはもう産まれる前から分かっていたことなので、ケチらず、お互いの親に粗相の無いよう、しっかり出していきます。

ケチなんだけど、こういう所をドカンと出すのは大阪人の特徴らしいです。
確かに、大阪時代の友達もお祝い事にはめっちゃ金出すな~。
家もケチらんかったし。
あ、私は家ケチりましたよw

他はなんだろうなぁ。
もう払い込みは無いと思いたい。

あ、でも先日源泉徴収票片手に綿密な計算の元、我が家のふるさと納税は約80,000円でしたので、あと50,000円寄付する予定です。
そこの出費が痛いかな。
でも返ってくるお金だしね。

さて、今月も頑張るゾー!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

B751 【ふるさと納税】30年産タワラ印厳選米5kg×3セット計15kg
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/11/4時点)

rakuten_design="slide";rakuten_affiliateId="1564aba7.10f135cf.1564aba8.da76173f";rakuten_items="ctsmatch";rakuten_genreId="0";rakuten_size="300x160";rakuten_target="_blank";rakuten_theme="gray";rakuten_border="off";rakuten_auto_mode="on";rakuten_genre_title="off";rakuten_recommend="on";rakuten_ts="1541295138216";https://xml.affiliate.rakuten.co.jp/widget/js/rakuten_widget.js


Source: 無理しすぎない節約と掃除日和

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事