[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

こんにちは。

昨日からお仕事の方も多かった

と思います。お疲れ様でした。

久しぶりの仕事で疲れたのか?今朝は

いつもより30分遅く起きました♪

今日は私の質問にお答えいただいた

秋山さんの回答をアップしたい

とおもいます。

※ちなみに私は三つの質問を

しました。でへへ。三回に分けて

記事にしますのでお楽しみに。

<質問①>

お金からの解放宣言に、

「私は、私にとっての、お金とは何か?

という答えを出すのに20年かかりました」

とありますが、なぜ「お金とは何か?」

に着眼できたのか?疑問をもたれたのか?

キッカケなどありましたら教えて頂きたい

です。

というのも、ほとんどの人が 「お金がない」

と思いながらも
なぜそうなのか?そして、

お金がない状態から 抜け出す方法はない

のか?考え、行動するまでたどり着かない

から。だからいつまで たっても「お金がない」

から脱皮できない。

秋山さんは、なぜ行動に移すことが出来た

のか?
その辺りの仕組みがあれば、

教えていただきたいです。 

<秋山さんからのご回答>

ららさん

ご質問ありがとうございます。

ららさんらしい本質的な問いですね。

質問①
「お金とは何か」について考え

始めたキッカケ

最初のキッカケは、本にも書いている

小学2年生の時の「くるくるメカ体験」

です。

この時は、「お金って凄いな〜。

くるくるメカが買えちゃうんだ〜」

という強烈な印象を持ちました。


その後もずっと漠然と「お金って何だろう」

と考えていましたが、
お金に対して

行動するキッカケを最初に持ったのは

大学生の時でした。

私の夢は、当時からエンターテイメント

の領域で価値を提供することでしたが、

それを実現するためには圧倒的にお金が

足りないと大学生の時に知ったからです。

大学を卒業して労働をしたとしても、

到底足りない金額が必要だったので、

この時は、お金がないと夢が実現しない

という強迫観念みたいなものもありました。

自己資金を増加させるためには

どうしたらよいのかと調べました。

そして、色々調べていくと、

労働でお金を増加させるより、

運用で増加させる方が
圧倒的に効率的

だということを知るようになりました。

ここで資産運用を始めることになりますが、

この辺りから人に貸したり投資したり

して増えていくお金って何だろう、

真剣に考えるようにもなりました。

このようにしてお金について考えるように

なりましたが、
私の場合は、やはり

夢があったから、それを実現するためには

お金が必要だから
ということが決定的な

出来事だと思います。

ここに仕組みが存在するのかはわかりません

が、
私たちは、希望か不安を原動力にして

行動することしかできないと思っています。

また、希望や不安に向き合うことでしか、

それらを叶えたり回避したりできないとも

思っています。

なので、本当に希望を叶えたいのか、

不安を取り除きたいのか、
要するに、

さらに楽しい人生を歩みたいのかを

自問することが最初のステップかと思います。

ここに仕組みが存在するとしたら、


「今よりさらに楽しい人生を想像して、

ワクワクする気持ちを原動力に変える」

ことだと思います。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

秋山さんありがとうございます。

くるくるメカ、私も覚えています。

♪コクヨ くるくる~メカ!

あれは魅力的でした~

私がお金ってすごい!と思ったのは

同じく小学二年生のお正月でした。

ひとりで祖父の家に行き、祖父から

お年玉を二千円もらい、好きなもの

買っていいよ、と言われたんです。

(え!?好きな物買っていいんだ!)

ものすごく興奮しました。そして素直な

私は帰り道、そのまま駄菓子屋に直行

しました!

好きなものを次から次へと買って・・・

けっきょく全額使い切りました!

(羽子板セットまで買いました)

家に帰り、母から驚かれ、

たしか怒られたとも記憶しています。

この時幼い私が感じたのは、

欲しいものが自由に買えるってすごく

きもちいい!でした。

お金があればなんでも好きなものが

買えるんだ!と。いまだにあの時の興奮

は忘れません。

ただ、ここがもしかしたら私のねじれの

はじまりだったのかもしれませんね。

お金があれば何でも買える!

買うことが、気持ちいい!

で、思考はストップしていたのかも

しれない。

私のお金への思いは

小学二年生の二千円を一気に使った時の

興奮状態でストップしていたのです。

だから、欲しいと思ったものが

なんでも自由に好きなだけ買えないことに

不満を感じ、お金がない!お金が足りない!

使うと無くなる、としか回路が通じていなか

ったのでしょう。

お金って何なのか?

自分にとって必要な物は何か?

なぜそれが必要なのか?そのためには

お金がいくら必要なのか?向き合うことを

してこなかったんですね。

誰かが持っているけど

自分は持っていないものを欲しがって

いただけ。

必要以上のものを欲しがっている事すら

気が付かずにいた。

これではお金はいくらあっても

満たされることはありませんね。

秋山さんの回答にあるように

さらに楽しい人生にしたいのか?

自問することが最初のステップ

自分と向き合う事・・・ここを私は長い間

すっ飛ばしていたんですね。

お金とは何か?を考えて

自分の夢や目標を見つけ、それを叶えるために

お金はいくら必要なのか?そのために今の

自分にできることは何か?お金にたいして

行動を起すきっかけとなるのは、やはり

<明確な夢や願望>

人生の目的、ですね。

目的がないと新しい習慣はなかなか

身につきませんよね。

働いてお金を稼ぐことも

貯金も節約も。目的があるから続けられる。

資産を増やしたい!という思いも。

その為に必要なのは、

ワクワク!

今よりさらに楽しい人生を想像して、

ワクワクする気持ちを原動力に変える!

みなさんの夢は何ですか?私の今の夢は

「好きなときに、好きな人と、

好きなことをして。楽しく暮らすこと♪」

ざっくり書きましたが、中身は非常に細かいです。

笑 笑 笑

書くと長くなるので省略します~

あきやまさん、いつも本当に

ありがとうございます。

お金からの解放宣言

楽天

お金からの解放宣言 [ 秋山哲 ]

価格:1,944円
(2019/5/8 07:05時点)
感想(1件)

アマゾン

お金からの解放宣言 ~秘刀の投資法とお金の在りかた~

新品価格
¥1,944から
(2019/5/8 07:06時点)


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事