[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

こんにちは。

2019年は変化の年と言われています。

そのせいか?いろいろ起きていますよね。

過去の自分を後悔せずにはいられない・・

そんな出来事も・・・。

私も過去の自分を振り返り、無かったことに

したい!と思うことはもう、山ほどあります。

未熟すぎる人間なので、後悔も失敗もそりゃ

もう、山ほどしてきましたし、今だって

することもあります。

ただ、そこに意識を置いていたままでは

前にすすめませんね。

前に進むのが、人間が経験するべきことである

と思うのであれば、前にすすむしかないのです。

これからどう在りたいか?たくさんの人が

考える時期に来ているのかな。

何を大事にしたいのか?何が大事なのか?

ほんとうに、たいせつなものは何だろうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前置きが長くなりました。

今日は波動を高める私なりのコツについて

書いてみたいと思います♪ふうん程度に聞いて

くださいね。

じぶんの運気を上げたいと思うので

あれば、まずは自分が発する波動に注意が

ひつよう、と言われています。

その理由は、

「似た者同士、引かれ合う」

という法則があるからです。

類は友を呼ぶ、というのはまさにその法則。

と、いうことは「こう在りたいな」

と思う理想像があるのであれば、まずは

その理想の在り方にじぶんを置いてい置く

ひつようがあるということになります。

理想の在り方になってから、そう在るのでは

なく、まず先にその理想の姿に出来るだけ

近い波動になっておくことが大事。

・・・なんだそうな。

そのために、運気を上げたいと思っている私達

はまず自分に注意をはらう必要があるんです。

自分は今、どんな状態か?

何に目を向けているか?

それはそのまま、自分の放つ波動になるから。

いつもいつも人の欠点ばかりに目が向いて

しまうのであれば、それと似た波動を自分が

放っているという事。

だから、それに似た事象が目の前に映し出される。

どちからというと、嬉しいな~有り難いな~

という部分へ意識が向きやすい人は、やはり

それに似た波動を放っていますから、それに

似た現象が目の前にあらわれます。

かといって、いつもいつも24時間365日。

いい気分でいなくてはいけないって訳はなく。

だって、喜怒哀楽という機能を人間は与えられて

いるんだから。怒って哀しんで喜んで楽しむ!

ぜ~んぶ使っていいんです。使うべき。

ですが、その配分がどうであるか?は重要な

ようですね。

一日のほとんどを負の状態でいれば

そりゃ気分だって悪くなります。

自分の気(氣)が悪くなるのですから、

放つ波動が悪くなるという事。似た者同士

引かれ合うの法則で、嫌なことが起きやすい

状態になってしまうってわけですね。

逆に、一日の一部だけ負の感情もあるけど

多くの時間をいい気分で過ごすことが出来て

いれば、いい氣を放っていますので、周りに

集まる人もご機嫌なひとが増えていきます♪

自然と自分もご機嫌な時間が増えて、

「あの人いつもなんだか楽しそう!」な人に

なります。

私が最近よく周りから言われるのが、

「あれ?なんか良いことあったの?

笑っているけど」とか、何気ない会話の中で

「おおお~ポジティブ!」なんですね。

特別笑顔でいるつもりも。

特別意識してポジティブなことを

言っているつもりも、私はないです。

オジサマ(って、自分もおばさんだけど)

相手にブラックジョ-クも言いますし、

自分の器の小ささも暴露します。

それでも!そんな風に言われるのは

ご機嫌(いい氣分)でいる時間が増えたから。

そちらの氣が勝っているからなんでしょう。

と、自己分析しています。

これは私だけじゃなく、自分の波動を意識して

いるかたのほとんどが経験されていること

だと思います。

さいごに、もし負の感情がじぶんの氣に増えて

しまいそうなときの対処法をお伝えします。

私の場合、負の感情が増えそうな時ほど

「所作」(しょさ)をていねいにする。

その意識を高めます。しぐさ、立ち振る舞い。

ドアのしめ方、歩き方。モノの置き方。

そういった部分をいつもより少していねいに

する「意識」を持つと、自然と呼吸もゆっくり

するようになり、波動も落ち着いていい気に

なってきます。

自分の気が落ち着き、安定すれば

負の状態から抜け出すのも早くなります。

繰り返しになりますが、負の感情になっては

いけない!だめ!という訳ではないんです。

負の感情もだいじな一部です。その大事な

自分の一部をダメ!と削ってしまったら。

自分の一部がない状態で生きていることに

なりますよね。

ただ、長い事そこ(負の状態)へ居ると

あまり宜しくないよ~なぜならば、波動は

似たものと惹かれ合う性質があるから。

自分が長い時間はなっている波動と似た

現象が起きやすくなるよ~だから、はやく

そこから抜け出そうよ♪

そのために、ブラックも認めて居場所を

つくってあげようよ。なんですよね。

※私はここを勘違いしていました。だから

しつこくお伝えしたい!(笑)

長くなりましたが、まずは「自分」が

どう在りたいか?理想の在り方があるので

あれば、その理想に近い波動でいる時間を

少しずつ増やしていこう。

すると、気がついたらいい状態でいられる

時間が増えていない?

いい状態(氣)でいる時間が増えたらどんな

変化があった?

それは嬉しい事?ワクワクしている?

そうだとしたら方向性は間違っていないかな。

もしそわそわしたりザワザワするのであれば

早い段階で軌道修正してみようよ。

でも、仮に失敗という結果を手にしても

そこから成長している人たちは何か学びを

得ている。先に進んでいる方たちから

それを私たちは教えて頂いている。

だから誰もがまた、前に進むことが出来るよね。

だと思うんです。


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事