[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

毎月の貯蓄がゼロから10万円に!貯めている人の新・習慣

節約を心がけていて、労力は大きいのに効果はほんの少し…。一体、何が原因なの?

ライフオーガナイザーの資格を持つブロガー・阪口さんもかつてはそのひとり。お金を貯められないことが、長い間コンプレックスだったそう。
「節約の反動で、散財することも多かったですね」と振り返ります。

そんな阪口さんが貯蓄0円生活から月に10万円も貯められる家計にスイッチ。そのサクセスストーリーを徹底解説します!

スポンサーリンク

節約のためと思い込んでいた習慣が、じつは貯まらない原因だった…


月0円からの大進歩!まずは結婚からこれまでを振り返ってみましょう。

●阪口さんの失敗ヒストリー

2004年 授かり婚で貯金ゼロのまま結婚!

結婚を決めてから貯める時間もなく、貯金はゼロ。引っ越し代と出産費用で予算がつき、実家の母にSOSの電話をしたことも。

2010年 社宅を立ち退き、見きり発車で自宅購入

期限つきだった社宅を出て、一戸建てをローンで購入。給与天引きの財形で頭金だけは貯めたものの、生活には余裕なし。

2011年 資格取得。収納にハマッてグッズを買いあさる日々

暮らしを見直したいと、ライフオーガナイザーの資格を取得。収納にハマり、収納用品をあれこれ買って貯金はできず…。

2013年 ミニマリストに。細かな節約の反動から爆買い!

断捨離にハマり、ミニマリストに。光熱費節約など細かな節約を意識するものの、ストレスで爆買いして、貯金に結びつかず。

収納に目覚めてからも貯金できない日々は続きましたが、家の中が整ってくるにつれ自信がつき、貯金もできるというイメージができたそう。

「そんなとき、友人のアドバイスで、3か月間家計簿をつけることにしたんです。すると、100円ショップで余計なものを買っていたり、ポイント目当てで買い物しすぎていたり、おトクだと思っていた行動が、ムダづかいの原因だったと気づきました」

スポンサーリンク

「これはする」「これはしない」。生活習慣にメリハリをつけたら自然と貯まる家計に

そこで、節約のためと思い込んでいたムダな行動をやめ、必要なことにはお金をきちんとかけるように、メリハリをつけました。
「お金がないという切迫感がなくなり、無理なくお金が貯まるように。今では毎月9~10万円貯金できるようになり、気持ちにもゆとりができました」

●<これはしない>家計管理を抱え込まない

すべて夫の収入でまかなおうとするあまり、たりなくなってずるずると自分の収入も使い、赤字に。
「お金のことを相談できずに抱え込んでいました。相談してお金の流れを整理したら、自然と貯まる好循環に」

●<これはする>夫の収入は生活費、妻の収入はレジャー費に


大きく変動がない食費や日用品代、住宅ローンなど、基本的な生活費は夫の収入から支出。臨時の出費やレジャー費は妻の収入から支出し、お金の流れをわかりやすく。
「それぞれの口座から貯金もできるようになり、貯めたお金で家族でハワイに行きました!」

●<これはしない>家計簿はつけない


家計と向き合うため3か月だけ家計簿をつけたあとは、いっさい家計簿をつけないことに。
「全体を把握できた効果は絶大でしたが、その後は負担が大きいのでやめました。その分、支出のペースが乱れないようにしています」

●<これはする>買い物サイクルを決めて出費をコントロール


スーパーの特売日の火曜日にまとめ買いし、週末に少し買いたし。


「買い物に行くときは献立を決め、売り場の並び順に食材をメモして、その分だけを買うことに。週末には、ラクするための総菜などを買いたすことも。月曜日には、冷蔵庫の中はからっぽになります」

●<これはしない>「安いから」でものを買わない


ものを買うときの基準が「安いから」だと、不要なものを買ったり、買ってもいまいち気に入らず満足できなかったりしがち。
「値段ではなく“本当に必要か”をその都度考えるようにしたら、余計なものを買わなくなりました」

●<これはする>ネットショップのカートに商品を入れるのをやめる


以前はネットショップで欲しいものを見つけると、セールやポイントアップのときに忘れずに買おうとカートにキープしていました。
「あとで思い出せないものは、それほど必要でないことに気がつき、キープするのをやめました」

●<これはしない>目先のおトクにこだわらない

まとめ買いや徳用サイズだと割安に感じても、結局使いきれなかったり、大切に使わなかったりすることが。
「使いきれるだけ、必要な分だけを買う方がムダがありません。目先のおトクではなく、トータルで考えるように」

●<これはする>コンビニ総菜も便利に活用する


節約のために料理はすべて手づくりにとこだわりすぎると、しんどくなることも。
「煮豆や角煮など、手間のかかるものはコンビニ総菜を夕食のおかずに1品プラスするだけで豪華に。上手に活用すれば、暮らしにゆとりが生まれます」

●<これはしない>やりたいことは我慢しない

お金がないからできないと思い込むと、ストレスがたまって爆発するなど、負のスパイラルに…。
「自分なりのルールを決めたり、工夫をしてやりたいことをやった方が、ストレスがたまらず、節約も長続きします」

●<これはする>ビールは1ケースまでならいくら飲んでもOK


ビールは夫婦で月に1人1ケースずつと決め、そのなかで好きに飲んでいいことに。
「ネットで月1回まとめ買い。貯まったポイントを充てることもあります。1か月に1人当たり24缶飲めるので、楽しみながら休肝日もできて、ちょうどいいサイクルになっています」

●<これはしない>家事の時間泥棒は見逃さない

「お金と時間の使い方って根っこは同じ。やらないですむことはやらない、ラクにできるものは取り入れるなどして、むやみに家事に時間をかけないようにしました」
その分、家族と過ごす時間や、仕事をする時間を捻出。

●<これはする>スマホは触る時間を決めておく


あるとき、子どもに「お母さんスマホばっかり見てる」と言われてドキッ。
「スマホを使っていい時間を午前中2時間だけと決めたら、家事にもゆとりができ、仕事や勉強の時間も取れるようになりました」

生活習慣を変えるのは、なかなか面倒だったりもしますが、一度、“思い込み”を捨てて、リセットしてみる勇気も大切です。
お金が自然と貯まるようになる“メリハリ習慣”、ぜひチャレンジしてみてください。

●教えてくれた人
【阪口ゆうこさん】(滋賀県・36歳)

整えアドバイザー。ブログ「HOME by REFRESHERS
」で暮らしのアイデアを発信

<撮影/林紘輝 取材・文/ESSE編集部>

「女子アナランキング」は数多くあれど、男性目 線のものばかり。カワイイ、セクシーだけじゃな く、女性にも認められるアナウンサーを探るた め、本誌は北海道から沖縄まで、40代以上の女性 500人に調査を敢行した。
圧倒的な票数で1位に輝いたのは、日本テレビの 水卜麻美アナ(27)。慶応大学文学部を卒業後、 2010年に日テレに入社した5年目のアナだが、そ の名前が広く知られるようになったのは、お昼の 情報番組「ヒルナンデス!」での“食べっぷり”だ ろう。公式HPで「(趣味は)おいしい食べ物を探 すこと。肉料理と、甘いものが大好き」と書くほ どの“食いしん坊”で、番組のグルメリポートで見 せる豪快な食べっぷりと至福の表情は、従来の 「女子アナ像」を見事に覆した。
「気取ったアナウンサーが多いなか、彼女は素の ままでモリモリと食べていて気持ちがいい」(64 歳)
「ぽっちゃりしており雰囲気も柔らかいのでなご みます」(40歳)
ややぽっちゃりした健康的なスタイルで見事な 食べっぷりを披露する独特のキャラに多くの票が 集まった。一方、仕事に対する姿勢を評価する声 も多い。
「仕事に関して完璧主義者で真面目」(47歳)
「ニュースなどを読むときはよどみなくきっちり と仕事をこなす」(64歳)
癒やし系のキャラながらアナウンサーの実力も 備えているところが、幅広い支持につながったよ うだ。
今年春からテレビ東京の看板番組「WBS(ワー ルドビジネスサテライト)」のキャスターに抜擢 された大江麻理子アナ(35)が2位。01年入社の 大江アナは、政治番組やニュースから「モヤモヤ さまぁ〜ず2」など“ゆるい”バラエティー番組まで こなす実力派だが、昨年から1年間はニューヨーク 支局に赴任して海外取材を経験。報道記者として の実績を積んだ上で、満を持して「WBS」のキャ スター就任となった。
「アナウンスが聞きやすく、バラエティーも経 済、報道もオールマイティーなのに気張りすぎて いなくて受け入れやすい」(41歳)
「凛としていて、賢明なところがいい。服装も派 手さがない」(71歳)
上品で知的さを感じさせる雰囲気や話し方のポ イントが高い。その一方、バラエティー番組など で見せる“ギャップ”に魅力を感じている人も多 い。
「歌うと音痴なところとか、運動神経がちょっと というところがパーフェクトでなく、親しみがあ る」(61歳)
「以前(お笑い芸人の)さまぁ〜ずとバラエ ティーに出ていたときの、穏やかでのんびりした ところに好感を持ちました」(44歳)
テレビ東京の14年版女性アナウンサーカレン ダーでは、大江アナだけ単独でカレンダーが発売 されるなど、局からの期待も大きい。
3位から5位はフジテレビの人気アナが続いた。 加藤綾子アナ(29)は「めざましテレビ」「ホン マでっか!?TV」など同局の人気番組を数多く担 当。モデルのようなスタイルと愛嬌(あいきょ う)のある笑顔は男女問わず支持され、各誌の 「好きな女子アナランキング」ではトップの常連 だった。
「女性から見てもいい容姿だし、男性にこびない 感じも好感が持てる」(48歳)
番組を仕切る能力にも定評があり、クセのある 芸人や大物芸能人も上手に“いなせる”技術を持っ ている。
「頭の回転が速い。臨機応変に、場の空気を読ん でいる。(共演者の)明石家さんまを相手に、 ちゃんと返しができている」(53歳)
某メジャーリーガーと浮名を流しても人気が衰 えないのは、その実力が認められているからだろ う。
同じく「めざましテレビ」でメーンキャスター を務める生野陽子アナ(30)は、「ビューティー 系」の加藤アナとは対照的な身長153センチの 「カワイイ系」。小動物のような表情としぐさは 男性ファンが多いとみられていたが、女性にもウ ケがいいようだ。
「女性が好きな女性アナウンサー」ランキング 1位:水ト麻美(日本テレビ) 166票 2位:大江麻理子(テレビ東京) 48票 3位:加藤綾子(フジテレビ) 46票 4位:生野陽子(フジテレビ) 13票 5位:山崎夕貴(フジテレビ) 11票 5位:狩野恵里(テレビ東京) 11票 7位:赤江珠緒(フリー) 9票 8位:枡田絵理奈(TBS) 8票 8位:喜多ゆかり(朝日放送) 8票 10位:有働由美子(NHK) 7票
livedoor参照

新品価格
¥1,728から
(2019/5/19 14:56時点)

お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。
変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれ続けるベスト&ロングセラー、待望の改訂版。

□最初に読むべき「お金」の基本図書
毎年多くの「お金」に関する本が出版され,書店に並び、そして消えていきます。
そんな状況の中で、「金持ち父さんシリーズ」は刊行から13年経った今でも変わらず多くの支持を得ています。

その第1作目である『金持ち父さん 貧乏父さん』は、時代が変わっても古びない原理原則を示す「お金」の基本図書。
「目からウロコの連続でした! 」という声が絶えず寄せられ、これまで数多の人々の「お金観」を変えてきました。
現在は日本やアメリカのみならず51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれています。

価格:1,070円
(2019/5/19 15:04時点)
感想(0件)


Source: 今日から実践!ストレスフリーな美しい節約の極意3つ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事