[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

こんにちは!

昨日の新聞記事には続きがありまして、

個人が保有する株式等についても記載

されていました。

日本人の平均投資信託保有期間は?!
 

個人が保有する「株式等」は9.5%減の

183兆円、「投資信託」は2.2%減の

71兆円だった。

株式・投資信託保有率は減少しているとの

ことでした。この数字が意味するものは?

・・・・・私の個人的な感想となりますが、

やはり日本人はまだまだ投資=ギャンブル

との意識が高いのかなあ?と思いました。

お金が一時でも減るのが嫌!我慢できない

怖い・・・との意識が根強いのでしょう。

ここ数年でイデコやつみたてNISA、株式投資

をはじめられた方も多いと思います。私もそうです。

2017年は株価もぐんぐん上がり、気分もウキウキ。

ところが、2018年に入ると2月に世界同時株安が

起き、株価も一気に下落。その後持ち直したかと

思いきや、2018年末に再び株価が下がりました。

ここ1~2年で投資をスタ-トした方たちの中には

マイナスになっている方もいると思います。

わたしも、そうです。マイナスなものもあります。

ただ、長期投資のリスクを理解してスタ-トして

いますので、マイナスになったからといって

そく手放すという選択はありません。

長期投資のリスクを理解されている方は同じ

だと思います。投資を始めてしばらくは

マイナスになることもあります。

たとえば、私が保有していますセゾン投信も、

2013年から始めましたが、スタ-トしてから

数年はプラス。その後の数年間はマイナス続き

でした。

ところが、昨年から基準評価額が下がっても

資産がマイナスになることはなくなりました。

マイナスな時期も毎月コツコツ購入し続けていた

お陰です。安い時期にたくさん購入できたから

世界経済の成長や回復により、株価が上がると

「株式」で保有している私の資産も増える、という

仕組み。これが、ドルコスト平均法の極みです。

一生涯、「右肩上がり」の成長はそうそうないようです。

過去の実績を見ると明確ですよね。

世界経済は、金融恐慌や好景気を繰り返して

います。ただ、上げ下げを繰り返しながらも、

全体的にみると世界経済は右肩上がりです。

「確かに過去はそうだったかもしれないけど

それが今後も続くのか?」と、投資初心者は

疑問に思うことでしょう。わたしも、もれなく

そうでした。

続くか?続かないか?と聞かれたら

分からない。と答えるしかないと思います。

どんなに投資で大成功をおさめている人でも。

誰にも未来は決められないのです。

ただ、過去のデ-タから傾向は掴めますし、

GDPの成長は人口の増加と生産性に比例する

と言われているので、今後も世界人口は増加の

傾向であるとのデ-タも出ていますから、

ゆえに株価は今後も上げ下げを繰り返しながら

成長していくだろう、と想定し投資をしている

訳ですね。

そして、この「世界経済の成長による株価上昇」

ですが、短期間ではそうそう実感できません。

何事も成長には時間がかかるのです。

※資産だけじゃなく、草花も、人としての成長も

しっかりしたものを築き上げるには時間が必要

ですよね。(ほんと、アラフィフになっても自分

の器の狭さにあんぐりするもんね)。

投資に関しては、毎月数万円の投資信託では、

急激な資産の増加は期待できません。

長期投資を選択したのであれば、長期で資産を

成長させていく意識が大事なんですね。

投資信託がマイナスだった時期は、

「ああ、こんな時期もあるんだよね」

「ここで解約してしまったら意味がないね」

「というか、ここが仕込み時なんだよね」

と思いながら「コツコツ」毎月一定額を

購入し続けました。(スポット購入経験なし!)

そうして継続し続けた結果。六年を過ぎて

ようやくある程度の株価の上下でもマイナスに

ならない資産を築くことが出来てきました。

でもまだまだ。

長期投資は10年経過後からが本領発揮!

との噂。未知の世界・・・

ちなみに日本人の平均投資信託保有期間は

2018年時点で3.4年だそうです。みじかっ!

でも、これでも伸びたそうです。へええ~。

つみたてNISAもできたし、年金2000万円

で若者層にNISAを開設する人が増えた様だし。

これから日本も長期投資が浸透していくといいですね。

お若い方はまだまだたっぷり時間があります。

今20歳の方がつみたてNISAを始めたとしても

最後の年の分はそれから20年非課税となる訳です

から・・・・・59歳。まだまだ働き盛り!

そんな時期に例えば3000万を年間3%で運用

できていたら。。。わくわく。

※あくまでシュミレ-ションです。必ずそうなるとは

限りません。投資は自己責任でお願いいたします。

ここで一つ。

民間保険は一度加入すると、不要だと分かっても

なかなか解約できないのに。投資はちょっとでも

マイナスになると解約したくなる。この共通点は?

それは、人は損したくないとの心理が働くから。

特にお金は執着しやすいのでね。

正しい認識で、常に自分を見張っていないと。

投資をする際、知っておいた方がいい人間の

心理については、「お金からの解放宣言」に

詳しく載っています。ぜひ読んでみてね~。

お金からの解放宣言 著/秋山哲

楽天

お金からの解放宣言 [ 秋山哲 ]

価格:1,944円
(2019/7/2 07:00時点)
感想(1件)

アマゾン

お金からの解放宣言 ~秘刀の投資法とお金の在りかた~

新品価格
¥1,944から
(2019/7/2 07:01時点)


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事