[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

こんにちは。

お金への解放~自由~を目指している

ららです。

(ブロガ-っぽい入り方してみました)

お金からの解放~自由~を目指しているので

必然的にお金のことを知る・学ぶキッカケも

増やしています。

本を読んだり。

お金と上手に付き合い成功している人のブログ

に訪問したり。

ときどき出向いてお金のことを学びに行ったり。

そんな過程で必ず通る道が

「家計の見直し」

中でも固定費は一番初めに手を付けた方が

いい部分と言われています。

人生の三大出費!と言われている

①住宅

②教育

③保険

この三つを徹底的に見直すことで支出が大幅

削減できると言われています。

本を読みブログに感銘を受けわたしも

よっしゃ!と、やる気が沸き行動へ移しました。

①の住宅は、住宅ロ-ンを2回見直しました。

②の教育はわが家は子供がいないので、

かからないお金ですが、自分の学びや趣味で

使っているお金の見直しをしました。

ここまでは割と順調に進みました。

最後の③保険

ここがね、なっかなか着手できなかった~

やっぱりね、一度手にしている物を手放すのって

けっこうなエネルギ-が要るんですよ。

加入よりも解約の方がずっとエネルギ-使う。

※これから民間保険の加入を考えている方がいたら、

まずはご家庭の保障の不足分をしっかり判断してから

加入することをおすすめしたいです。

さらに一度加入した保険をなかなか解約させない

魔の「鎖フレ-ズ」が、

「もしも」

もしも、病気になったら。

もしも、死んだら。

もしも、を考えるとなかなか手放すことが

できませんでしたね。

それと、もうひとつが、

「人間の心理」

損したくない心理。今まで支払った分が無駄に

なる、という心理。人間は得するよりも損する

方を嫌がるので、保険などまさにその心理が

働きますよね。

もしも、と。今まで支払った分が無駄になる。

この二つがあって、私はわが家には不要な保障

だと理解できていても、なかなか解約すること

ができませんでした。

それが、ある時。いともあっさりと。

「解約しよ♪」

って思えて。そしてそのあとすぐに行動へ

移すことが出来ました。

自分でもビックリするぐらいな行動力でした。

なぜあんなに何年も行動へ移せないでいたのに

こんなに素早く切り返すことができたのか?

自分なりに分析してみた結果、やはり

「意識の切り替え」

意識が「ない」から「ある」に切り替わって

きた。だから実はすでに十分手にしている物

を冷静に把握できるようになった。

それを加味し、さらに不足分があったら

その部分をフォロ-するのが民間保険に

加入する目的(本質)だと分かったから。

だから、わが家には不要な保障部分を

解約することが出来たんだと思います。

もちろん「ない」という意識が全部だめ!

とは思っていません。

自分を守るために必要な意識でもあると

思っていますから。

ただ、私の場合「ない」が過剰になりすぎて

それが執着や恐れ、不安になって冷静な判断が

出来なくなっている状態だった気がします。

これは保険の見直しだけに限りません。

なんにでも当てはまること。

いい情報をいくらインプットしても、なかなか

行動に移せないのも、しあわせを感じにくいのも、

そもそものこの「土台」(意識)が原因だと

感じています。

まずは、「ない」に意識を向ける癖を自覚し

「ある」に意識を向けるようにする。

これだけで、ホッとした安心した気持ちになる。

あるに意識を向けることができたから・・・

あれだけ頑なに解約することが出来なかった

民間保険の必要以上の保障部分を冷静に見る

ことが出来たのではないかな?

今現在、日本の社会保障制度は世界でも

トップクラスと言われています。

きちんと国民年金保険料を納めていれば

ねんきんはじめ、遺族年金障害年金の受給が

できますし、健康保険に加入していれば

医療費は実費三割負担で受けられます。

入院しても高額療養費制度が受けられます。

さらに大企業には独立した健康保険組合が

あり、保険料もことなりますし、入院したら

給付金が下りたりもします。

アメリカなど、救急車を呼ぶだけで多額な請求

をされます。(以前の知り合いで、海で溺れた

際に周りの人が救急車を呼んでくれたそうですが

お金がかかるからと言って帰ってもらったと

いう人がいました!)

日本は、無料です。

あるに意識をむけ、今の現実を理解した上で

わが家の家庭環境も考慮したら。

あれ?これ以上の保障は必要ないじゃないっ!

(車と火災保険以外)と思えましたね。

家には貯蓄はあるし。

夫婦共働き。おたがい正社員ですから毎月

安定した収入がある。

あるに意識を切り替えたら・・・

まいつきの固定費をずいぶんと削減することが

できました。浮いたお金は・・・投資へ回して

おります♪

ものごとを映し出すフィルタ-。

大事だなあと感じます。


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事