[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

パナソニック、AI人材は有給インターンで 

2019/6/11 21:01

パナソニックは人工知能(AI)に精通する就活生を対象に有給のインターンシップ制度を導入した。機械学習などの基本知識がある学生を募集し、時給は2000円からに設定した。自律して動く家電製品の開発などにAI人材の拡充は欠かせない。会社に興味を持ってもらい、優秀な若手技術者の獲得につなげる。国内の大手企業で有給のインターンは珍しい。

パナソニック、災害対応のスマホ充電器 照明機能も

2019/6/6 17:17

パナソニックは6日、災害による停電時にスマートフォンなどに使える充電器を7月下旬に発売すると発表した。家電に使われている乾電池を活用し、緊急時には発光ダイオード(LED)照明を備えたライトとしても使える。2018年には西日本豪雨など自然災害が相次いだことを受け、防災対策として家庭に普及を促す。

家電に使われている乾電池を活用する
家電に使われている乾電池を活用する
置き時計やパソコンのマウスなどから取り出した単3形の乾電池4本を使うことを想定する。どのメーカーの単3形乾電池にも対応。停電で電源が使えないときに役立つ。照明機能を備えたスマホ向けの充電器は業界で初めてとみられる。
通常時にはパソコンからUSBケーブルでつないで電池を充電できる。持ち運び可能な充電器として、出張時のスマホの充電などに使える。
同社によると、防災用品を準備している家庭は4割程度にとどまる。18年には北海道胆振東部地震など自然災害が立て続けに発生。長時間の停電や断水に見舞われた地域もあった。同社は防災意識の高まりに対応すべく、災害時に便利な商品の投入を急ぐ。市場想定価格は税別3800円程度。


パナソニック、テレビの新シリーズ 世界初「上から音響」

2019/6/4 18:57

パナソニックはテレビブランド「ビエラ」の新シリーズを7月19日に発売する。新たに開発した高性能の有機ELディスプレーや世界で初めて天井から音が聞こえるスピーカーを採用した。画質や音質にこだわる層の需要を取り込む。

「GZ2000」シリーズは音が天井に反射して部屋全体に広がる
「GZ2000」シリーズは音が天井に反射して部屋全体に広がる

新たなフラッグシップモデル「GZ2000」シリーズを発売する。65インチと55インチの2種類で、税別の市場想定価格はそれぞれ60万円と40万円。合わせて月産1450台を目指す。
テレビの背部に上向きにつける「イネーブルドスピーカー」を世界で初めて内蔵した。音が天井に反射して部屋全体に広がるため、音質に立体感が生まれる。
有機ELディスプレーも進化させた。従来できなかった明るさと色の情報を別々に制御することを可能にしたほか、黒色の表現力にこだわりハイコントラストを実現した。



パナソニック、雨どいを15%以上値上げ

2019/5/21 17:32

パナソニックは21日、雨どいの販売代理店向け価格を15%以上引き上げると発表した。
8月1日納入分から適用する。
原材料の原油やナフサ(粗製ガソリン)などの価格高騰に加え、物流費の上昇も影響する。
パナソニックは戸建て住宅向け雨どいの国内首位で、5割ほどのシェアを持つという。
雨どい本体だけでなく、金具を含む関連する全商品(約5000品番)が対象となる。
価格改定は約4年半ぶり。
同社は「コストの上昇を企業努力だけで吸収することが困難になった」と説明する。

新品価格
¥1,728から
(2019/5/19 14:56時点)

お金の力を正しく知って、思い通りの人生を手に入れよう。
変化の時代のサバイバルツールとして世界中で読まれ続けるベスト&ロングセラー、待望の改訂版。

□最初に読むべき「お金」の基本図書
毎年多くの「お金」に関する本が出版され,書店に並び、そして消えていきます。
そんな状況の中で、「金持ち父さんシリーズ」は刊行から13年経った今でも変わらず多くの支持を得ています。

その第1作目である『金持ち父さん 貧乏父さん』は、時代が変わっても古びない原理原則を示す「お金」の基本図書。
「目からウロコの連続でした! 」という声が絶えず寄せられ、これまで数多の人々の「お金観」を変えてきました。
現在は日本やアメリカのみならず51ヶ国語に翻訳され、109ヶ国で読まれています。

価格:1,070円
(2019/5/19 15:04時点)
感想(0件)


Source: 今日から実践!ストレスフリーな美しい節約の極意3つ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事