[php file="php_in_wp"]
[php file="php_in_wp2"]

こんにちは♪

私は現在家計管理方法を

お金を貯める黄金の法則

<収入-貯金=支出>

ではなく、

お金が貯まりにくい法則

<収入-支出=貯金>

で管理しています。

その理由は、

お金のリアルな流れを把握したいから。

どどん

「お金もエネルギ-。回っている(循環)」

と体感してみたいから。

先取り貯金の良さは、いざという時のため

に各項目ごとに準備しておいたお金を

使えるので、気持ちにゆとりが持てる、

ですが、実際のお金の動きを味わいにくい

という点もあります。

もちろん家計簿をつけて収支を把握していれ

ば可視化はできます。が、先取り貯金に甘え

じっさいの出入りはマイナスであったのに

私の場合、それをなかったことにしてしまう

感はありました。なので、もっとリアルに

我が家のお金の現状を体感してみたいな~と

思いました。

我が家の場合、実はマイナスになる月

だってあったんです。

※固定資産税・車の税金・車の保険・イベント

が重なる五月や、旅行した月や大きな買い物

をした時も月の収入以上のお金が流れ、

マイナスになっていたんですね。

ただ、毎月そうかというと違う。

マイナスもあればプラスもある。

お金はエネルギ-。

使ってもまた入ってくるってホントなの?

そんな疑問がチラチラ頭によぎっていたのも

事実。だから確かめたくなっちゃったのかな。

お金はエネルギ-。常に私の周りをグルグル

回っている。ただ、そのお金とつながるパイプ

がほそいと自分にやってくるお金の流れも

少ない。(私は今ここ)じゃあ、どうやって

そのパイプを太くしてお金の流れを良くできる

のかな?

それを実感したいのだと思います。

そのためにまずは現状をしっかり把握すること。

それには先取り貯金をしていたらできない

なあと思ったのですね。

でもね、このやり方はほんと、

おススメしません!

ここは、声を大にして言いたい。

マネしないでくださいね!

って。(笑)

お金の正しい貯め方は、

収入-貯金=支出。これは間違いないです。

だから、お金を貯めたい方はぜひこの正しい

法則にのっとってお金と仲良くしていい関係

になっていただきたいなと思います。


こっちの方が貯まるから!

ここからは、好奇心だけで動いている私が

試している<収入-支出=貯金>の法則

(以下この法則を第二の法則と記します)。

の感想を書いてみます。

・赤字になる月がある!と分かった。

先取り貯金をしていた時はなかなか実感

できていなかった家計の赤字。第二の法則

取り入れてからは赤字月が明確となりました。

今年で三年目ですが、赤字の月は過去3回

ほどありました。

そして、月々の貯蓄額はその月に寄って

かなり変動している事も分かりました。

その結果から、私が目標としている貯蓄率

を達成するには

※もっと固定費を削減する必要がある。

ということが分かりました。

固定費はまだまだ改善の余地がありありな

家計だな、と・・・これね、月の家計が赤字に

ならなきゃ実感できていなかったかもしれま

せん。これぐらいいいよね、ってスル-して

しまっていた部分です。

そういった意味で、赤字を味わうためにも

私には第二の法則をためす必要があったのかな?

と感じつつあります。

ただ、やはりオススメはできない法則です。

両方を試して分かりますが、第二の法則

・お金の感覚がザルになりやすい!

人間って自分で考えないと、楽な方に流れ

てしまいます。軸がないから。

家計管理も同じです。予算内でやりくり

しようと考えないと、軸がなくなってしまい

ついつい必要ないモノまで買ってしまうのです。

お金は天下の周りもの~とか。

食ぐらいは良いもの食べたいよね~とか。

それが本当に求めていることであればOK!

ですが、お金のことを考えたくないがゆえ、

自分の都合のいいように捉えてしまうという

ことが、考えないと起こりやすいのです。

結果無駄遣いしていたりする・・・

気を付けて~わたし。

ですから、基本はやっぱり、

収入-貯金=支出!です。

予算を決め、その中でいかに有意義なお金

の使い方ができるか?それを楽しんでやる。

おすすめしたいのはやっぱりこっちです♪

ただ、私の場合マイナスを味わうことは

家計を見直すいいきっかけになっています。

もし今、家計がマイナスな方は間違いなく

収入より支出が多い

ということです。間違いないです。

いつの間にかお金がなくなる~なんて

”ぬすっと”に入られた以外、ありえません。

使っているんです、収入以上に。

そこを素直に認めること。大事ですね。

世帯収入は各家庭それぞれです。わが家は

決して多くありません。でも、与えられた

器の中でいま、そのお金をどこへどんな風に

まわしていくのか?

じぶんち基準で考えていけば、ゆとりは必ず

うまれます。身の丈を認めることは妥協じゃ

ありません。負けでもありません。

(つ~か、誰と勝負してたのか?笑)

お金のゆとりは心のゆとり。

まずは自分の現状を把握し、今の器の中で最大限

有効にお金を回す方法を考える。次に理想の状態を

イメ-ジ設定し、そこへ向かって行動を起す。

楽しみながら、ですね。

それぞれ理想としている

素敵なマネ-ライフ、ゲットしましょうね。


Source: 習慣が私を変える!~まいにちの小さな積み重ね~

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事